go55goさんの資料 / タグ / レポート

資料:50件

  • 起業家となるためにはどのようなキャリアを形成すべきか
  • まずはじめに必要なことは「起業とは、起業家とはなにか」ということを知ることである。具体的には、このような講義を取って起業家の方々と接する機会を持つのも一つである。また起業家を志す者たちが集う場(サークルやNPO等)に参加し、ともに情報交換、そして熱意の交換をするとよ..
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(932) コメント(1)
  • 日本的経営の特徴と変化
  • 近年、日本的経営に対する旗色が悪い。マスコミの報道を見ていると、日本的な経営は破綻したかのような印象すら受けてしまう。企業をめぐるさまざまな不祥事、金融危機と経営破綻、バブル時代の放漫な経営、官と民の癒着など、首を傾げたくなるような問題が次々に起こっている。こ..
  • 990 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(6,597) コメント(1)
  • 日本の経済格差
  • 「日本の経済格差」の中で、筆者は、バブル期に土地・株式が急騰したこと、低成長に入って所得が上昇しないこと、などから「一億総中流」に象徴される社会の平等・安定意識は揺らいでいることを示し、時代の推移のなかで、そして国際比較の上で、格差の拡大を統計データによって詳..
  • 770 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(2,394) コメント(3)
  • 哲学と不条理な人生
  • この論文では、哲学と不条理な人生の関係について考察していこうと思う。最近は何かと「哲学」という言葉には、無駄に重苦しいというか近寄りがたいイメージが付着して、哲学とはなんであるかということさえ考える人が少なくなってしまったような気もする。そこで、ここはまず原点..
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(1,407)
  • 政・官癒着の構造
  • 政と官の関係。この言葉を聞いて、どうしてもネガティブなイメージが先に浮かんできてしまうのは私だけではないだろう。政と官のいただけない関係の一例として、少々長いが以下に ジャパンタイムズの記事を引用する。  『自民党の鈴木宗男衆議院議員による外務省への圧力行使疑惑..
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(842)
  • 財務会計の意義
  • 「財務会計」とは一体何であろうか。これから「財務会計」の定義と意義について述べていく。「財務会計」とは、企業が貸借対照表・損益計算書を中心とする財務諸表を作成し公表することで、企業の財政状態および経営成績を企業外部の株主・債権者・取引先・税務当局など、企業と関..
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(4,251) コメント(1)
  • 社会経済システムの進化
  • 20世紀前半の国家はケインズ的福祉国家であった。この国家は (1)公共財の提供すなわち道路や上下水道など社会的インフラの整備、(2)国民の生活水準の向上、維持、(3)再分配政策すなわち公共事業による有効需要創出と完全雇用の実現、の3点を政策として実行する国家のことである。..
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(1,209)
  • 志賀直哉論
  • 志賀直哉はありのままの文体で有名である。私小説でありながらどこか客観的視点をも保持した「立場なき立場」でいくつもの傑作短編小説を発表し続け、ついには「小説の神様」とまで呼ばれるようになった。その志賀直哉の唯一の長編小説が「暗夜行路」である。この作品は大正十年に..
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(3,657) コメント(1)
  • 地球外生命の可能性
  • 筆者はこのレポートで、我々地球人が古代以来抱いてきた宇宙人観を取り上げ、それについて検討した後、現代における地球人と宇宙人の関係についてもふれたいと考えている。地球外に文明が存在し、それと交信しようという考えは、おそらく文明発祥以来、我々人類、少なくともその中..
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(877)
  • 行政立法についての考察
  • 行政立法、この言葉は第二次大戦後田中二郎博士によって初めて用いられたものであると見られ、「行政権が、法条の形式をもって一般抽象的・仮言的定めをすること」であるとされてきた。そしてそのなかには「法規命令」と「行政規則」が含まれるとされている。しかし近年「行政規則..
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(1,585)
  • 近世の女性史
  • 近世を通じて女性の社会活動は極度に制約された異常ともいえる時代であった。また、それを当然とする秩序と秩序意識が長く全体を覆っていたことは否めない事実である。  その理由を強いて挙げるならば次のことにふれなければならないのだが、近世社会を、前後の時代のそれと截然と..
  • 660 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(2,728) コメント(1)
  • 企業における税制度
  • このように、国が環境税の導入を推進している背景には、京都議定書の発効を目前に控えて温暖化ガスの削減目標に苦慮していることが挙げられる。環境税の具体案は詳細検討が進行中であるが一方で、環境税の導入には、長期低迷する景気浮揚の障害になるとの心理的障壁や財政改革の本..
  • 550 販売中 2005/07/30
  • 閲覧(969)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?