資料:9件

  • 行政学レポート_行政の不作為責任
  • 行政学レポート  論題:行政の不作為責任について。  1 不作為の責任とは、行政庁が行政上の規制権限を行使しなかったために、国民に損害が生じ た場合において、行政庁が負う責任のことである。具体的には、国家賠償法1条に基づく国家 賠償責任である。  しかし、かかる責任..
  • 550 販売中 2008/01/21
  • 閲覧(3,481)
  • 行政学レポート 行政需要について
  • 行政学レポート  問題  行政需要について、その意義を述べた上で、行政需要が過大になる原因について説明しなさい。  回答例  一 意義  1 行政需要とは、市場のメカニズムの需要・供給概念を政治のメカニズムに類推適用したもの のことをいう。  2 本来、市場のメカニズム..
  • 550 販売中 2008/01/14
  • 閲覧(2,489)
  • 憲法:司法権の独立
  • 1 司法権の独立とは、裁判所(裁判官)が他の権力、特に政治権力からの干渉を受けないことを言う。 2 これは裁判の公正を維持することで、とりわけ民主主義の過程から疎外された少数者の人権保障を確保し、裁判に対する国民の信頼を確保することに、意義がある。 3 そして、その具..
  • 550 販売中 2005/06/18
  • 閲覧(2,328)
  • 行政学レポート_行政責任
  • 行政学レポート  論題: 行政責任とは何かを説明した上で、その責任追及の仕組みについて述べなさい。  1 行政責任とは、行政府ないしその構成員たる行政官が、国民が求める価値に応ずる契約上の 責任をいう。  2⑴ 古典的な行政責任としては、政治機関から与えられた任務を遂..
  • 550 販売中 2008/01/21
  • 閲覧(2,165)
  • 行政学レポート_政策形成
  • 行政学レポート  論題①:官僚制における合理的な政策形成とは何か。  1 官僚制における合理的な政策形成モデルとしては、まずインクリメンタリズムが挙げられる。 これは、現実の政策決定は、継続的に少しずつ現状を変えていこうとするものであり、従来の 政策の増加分として..
  • 550 販売中 2008/01/21
  • 閲覧(1,917)
  • 首相の靖国参拝は憲法違反か
  • 今回の問題を考察する前に、同様に政教分離の原則が問題となった事例がある。まず、津地鎮祭事件*1は三重県津市の市長が、公共施設の建設起工式を神式の地鎮祭として実施し、その費用に公金を充てたことについて、政教分離の原則に反するとして市議会員が市長に損害賠償を請求した..
  • 550 販売中 2005/05/21
  • 閲覧(1,730) コメント(26)
  • 憲法;政党
  • 1 政党とは、共通の政治的意見を持つ人々が、その意見を実現するために組織する政治団体のことをいう。 日本国憲法は政党について、格別の規定を設けていないが、結社の自由(21 条1 項)を保障し、議院内閣制(66 条3 項、67 条、69 条)を採用しているので、政党の存在を当然のこと..
  • 550 販売中 2005/06/18
  • 閲覧(1,287)
  • 日本における行政評価制度
  • 論題 日本における行政評価制度について、その特色や内容について述べた上で、問題点 について考察せよ。さらに、解決策を示せば加点とする。  ⑴ 日本の行政評価制度は、地方公共団体から中央政府へという方向で波及した。具体的 には、1996 年に三重県庁が行政改革に向けた職..
  • 550 販売中 2008/01/21
  • 閲覧(1,251)
  • 道路事業政策
  • 論題 道路事業政策について知っていることをまとめよ。  ⑴ 現在の道路政策は利用者の便益の向上と並んで環境・エネルギー効率の改善を重点課 題としている。よって、前者のみならず後者の便益も計測する必要がある。現在の道路 政策は利用者便益の向上と同様、あるいはそれ以上..
  • 550 販売中 2008/01/21
  • 閲覧(641)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?