【佛教大学】初等生活教育法 S5534 科目最終試験 2020

閲覧数401
ダウンロード数1
履歴確認

    • ページ数 : 3ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    【佛教大学】初等生活教育法 S5534 科目最終試験 2020 合格済み


    【問題】
    生活科において「生活発表」や「生活作文」を生かした授業の構想と指導に当たっての留意点について詳しく述べよ。


    こちらは2021年度4月以降入学、新テキスト・シラバスに対応しております。
    佛教大学は特に罰則が厳しいのでそのままの転用は控えてください。
    こちらを参考程度に、新テキスト・自らの考察を付け加えるなどしてご利用ください。

    【参考文献】
    新しい教職教育講座 教科教育編⑤ 生活科教育 鎌倉 博 船越 勝 編著 ミネルヴァ書房

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    生活科
    において「
    生活発表」
    や「
    生活作文」


    かした
    授業

    構想

    指導


    たっての
    留意点
    について

    しく


    よ。

    どもにとっては
    普段自分
    たちのまわりに
    普通

    存在
    する「
    生活」



    学習

    対象
    である。その「
    生活」




    算数
    といった
    教科
    にきちんと

    けられているというものではい。「
    生活」
    はそういった
    教科

    区分
    では




    ことが
    できない、すべてがつながっている「ひとまとまり」の
    綜合体
    として
    存在
    しているのである。そこには

    どもと

    密接


    わりを

    った「
    モノ・コト・ヒト」
    があらゆるところにたくさん
    存在
    しているのである。
    何気
    ないささいな

    どもたちの



    関心

    土台
    にして、それらの「
    モノ・コト・ヒト」

    注意深




    け、そこで

    づいたり
    発見
    したりした
    ことを「
    生活
    発表」「生活作文」

    表現

    交流



    活動

    価値
    ある



    いを



    てるのである。

    どもたちは、「なんで..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。