憲法;知る権利

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数1,547
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    国民が自由に情報を受け取るという意味での知る権利は憲法21条1項によって保障されるか。表現の自由が本来思想・情報を発表し、伝達する自由であることから問題となる。

    思うに、21条が表現の自由を保障した趣旨は、表現の自由が自己実現、自己統治の
    ために不可欠の前提をなすからである。そして、従来は全ての情報が国民の前に開かれ
    ており、情報の送り手の自由を保障すれば当然に情報を受け取れると考えられていた。

    しかし、現代社会においては、マス・メディアの発達によって情報の送り手と受け手
    が分離し、国民の大多数は情報の受け手に固定化されてしまっている。そして、マス・
    メディアを通じて国民に流される情報は、極めて限られたものとなっている。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    憲法課題レポート 19
    問題
    知る権利について論ぜよ。
    回答
    1 国民が自由に情報を受け取るという意味での知る権利は憲法21条1項によって保障
    されるか。表現の自由が本来思想・情報を発表し、伝達する自由であることから問題と
    なる。
    2 思うに、21条が表現の自由を保障した趣旨は、表現の自由が自己実現、自己統治の
    ために不可欠の前提をなすからである。そして、従来は全ての情報が国民の前に開かれ
    ており、情報の送り手の自由を保障すれば当然に情報を受け取れると考えられていた。
    3 しかし、現代社会においては、マス・メディアの発達によって情報の送り手と受け手
    が分離し、国民の大多数は情報の受..

    コメント2件

    orearai 購入
    大変参考になりました。ありがとうございます。すばらしい報告です
    2005/10/21 0:11 (11年1ヶ月前)

    masatotaka83 購入
    あっ♪いぃぃっ!!
    2006/09/01 14:43 (10年3ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。