運転免許本免試験対策シート1

閲覧数5,194
ダウンロード数34
履歴確認

    • ページ数 : 1ページ
    • 全体公開

    資料紹介

    1. 腰ベルトは骨盤を巻くようにしっかり締めベルトがねじれていないかどうかを確認する。
    2. 車は上り坂の頂上付近やこう配の急な下り坂では、自動車や原動機付自転車を追い越してはならない。
    3. 警察署や消防署の前に停止禁止部分の標示があるところでは、信号での一時停止であっても停止してはならない。
    4. 警報機のある踏切で車が動かなくなったときは警報機の柱にある押しボタン式の踏切支障報知装置のボタンを押して、一刻も早く列車の運転士に知らせる必要がある。
    5. 車両通行帯のないトンネルでは、自動車や原動機付自転車を追い越すため進路を変えたり、その横を通り過ぎたりしてはいけない。
    6. 渋滞している車の左側を二輪車で走行するときは車の間から歩行者がとびだしてきたり前の車のドアが急に開いたりすることがあるので注意した方がよい。
    7. 対向車と行き違うときやほかの車の直後を通行しているときは前照灯を減光するか下向きに切り替えなければならない。

    資料の原本内容

    運転免許 本免試験 対策シート 1
    以下は、答えが○のもの
    1. 腰ベルトは骨盤を巻くようにしっかり締めベルトがねじれていないかどうかを確
    認する。
    2. 車は上り坂の頂上付近やこう配の急な下り坂では、自動車や原動機付自転車を追い
    越してはならない
    3. 警察署や消防署の前に停止禁止部分の標示があるところでは、信号での一時停止で
    あっても停止してはならない。
    4. 警報機のある踏切で車が動かなくなったときは警報機の柱にある押しボタン式の
    踏切支障報知装置のボタンを押して、一刻も早く列車の運転士に知らせる必要がある。
    5. 車両通行帯のないトンネルでは、自動車や原動機付自転車を追い越すため進路を変
    えたり、その横を通り過ぎたりしてはいけない。
    6. 渋滞している車の左側を二輪車で走行するときは車の間から歩行者がとびだして
    きたり前の車のドアが急に開いたりすることがあるので注意した方がよい。
    7. 対向車と行き違うときやほかの車の直後を通行しているときは前照灯を減光する
    か下向きに切り替えなければならない
    8. 駐車禁止が指定されていないところでは引き続き12時間(夜間は8時間)以上駐
    車してはならない。
    9. 原動機付き自転車の荷台には30キログラムを超える荷物を積んではならない
    10. 工事現場の鉄板や路面電車のレールなど雨で濡れている場所では横滑りを起こす
    原因となるような急発進や急ブレーキをかけないようにする。
    11. 交通事故により、重傷の負傷者がいて後続車による事故の再発が予想されるときは
    できるだけ早くこの負傷者を救出して安全な場所に移動させる
    12. オートマのチェンジレバーのDは普通走行の場合に2はエンジンブレーキが必要
    な場合にLは強力なエンジンブレーキが必要な場合に使用する
    13. 右折するときは先に交差点に入っていても路面電車や直進車や左折車があるとき
    は通行を妨げてはならない。

    コメント9件

    hiromu22 購入
    2以降も期待しています!!
    2006/01/14 1:24 (18年6ヶ月前)

    number41 購入
    普通免許を取って数年がたち、懐かしい思いを感じつつ読ませていただきました。後半、読点がなく読みづらい項がありました。
    2006/01/16 1:10 (18年6ヶ月前)

    kobebeef 購入
     
    2006/06/04 23:18 (18年1ヶ月前)

    tarouw 購入
    よかったです。
    2006/07/31 9:20 (18年前)

    koshikaban 購入
    good
    2006/09/07 2:42 (17年10ヶ月前)

    topfieldxxx 購入
    very good!
    2006/09/20 10:03 (17年10ヶ月前)

    herohero 購入
    参考になりました。
    2006/12/06 22:20 (17年7ヶ月前)

    nicole0218 購入
    参考にさせていただきます
    2006/12/08 17:38 (17年7ヶ月前)

    fuurinkazan 購入
    参考になりました。ありがとうございます。
    2007/04/27 0:32 (17年3ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。