代表キーワード :: 日本企業

資料:6件

  • 世界同時不況後の日中関係の在り方
  • リーマンショック後の世界同時不況期において、日本企業はどのように中国と付き合って行けばよいのか。「世界の市場」であると同時に「世界の工場」になりつつある中国との関係は、これからの日本、日本企業の発展に欠かすことはできない。製造業の視点からの考察を試みる。
  • 550 販売中 2010/05/11
  • 閲覧(975)
  • 経営学②
  • 日本企業のコーポレート・ガバナンスの特徴・問題点と改革について
  • 550 販売中 2010/04/14
  • 閲覧(736)
  • 楽天のマーケティングとその成功
  • 近年、IT企業の活動が目覚しい。特に、ライブドアとフジテレビの買収騒動は記憶に新しい所だ。そうしたIT企業の中で、現在の流通企業の中で成功しているのが楽天である。業績、その市場、そして将来性について本レポートでは分析していきたい。  ・楽天の業績  図によると、200..
  • 550 販売中 2005/11/18
  • 閲覧(2,446) コメント(4)
  • 日本企業の国際的展開
  • 日本の製造業が戦後海外に進出した発展過程と、その背景及び原動力を明らかにする。  ここでは、発展過程を5つの段階に分けて説明していく。 まず、海外進出の第一段階は輸出から始まったといえる。ここでの生産要素は、国内に留めておき販売についても海外の代理店に委ねる形態..
  • 550 販売中 2005/10/17
  • 閲覧(2,106) コメント(2)
  • 日本企業におけるコーポレート・ガバナンス
  • コーポレート・ガバナンスとは日本語で「企業統治」と訳され、「会社は誰の所有物なのか, 誰のために経営されるのか」といった諸問題をめぐる、具体的には、トップ・マネジメントを中心とする重要な経営上の意思決定の仕組み、株主・経営者・従業員・取引先・債権者などのさまざま..
  • 880 販売中 2005/07/03
  • 閲覧(3,204) コメント(5)
  • 日本経済再生への道と企業戦略
  • 1.マクロ的視点から 2002年第3四半期GDPは年率マイナス2.2%と、第2四半期の改定値マイナス4.8%に次ぐマイナス成長となった。これで、景気の加速度的悪化によって、雇用者所得の減少、消費が第2四半期は年率マイナス4.5%、第3四半期マイナス6.6%と悪化し..
  • 550 販売中 2004/12/15
  • 閲覧(1,943) コメント(1)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告