ぶーにゃんさん累積訪問者(295,632名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:117件

  • 会社法 会社と株式
  • 会社法Ⅱ  「会社と株式」  問題)(1)株主の社員権と個人企業の所有権の異動を述べよ。  (2)株式と資本の関係について、額面株式の廃止という観点から論ぜよ。  1.総論  2.株主の社員権  3.額面株式の廃止  4.額面株式の廃止と資本  1.総論  株
  • 550 販売中 2008/01/28
  • 閲覧(903)
  • 刑法総論 「可罰的違法性の理論と判例」
  • 刑法総論  犯罪論-違法性  「可罰的違法性の理論と判例」  1.総論  違法性の本質については結果無価値論と行為無価値論との争いがある。結果無価値論と は、違法性の実質を「法益の侵害ないしその危険性を生じさせた結果」と理解する見解で ある。行為の結果に着目し
  • 550 販売中 2008/01/28
  • 閲覧(2,021)
  • 刑法総論 犯罪論「原因において自由な行為」
  • 1 刑法総論  犯罪論-責任  原因において自由な行為  1.総論  (1)責任能力の本質  違法行為を行った行為者に責任を負わせるためには、刑事責任を負担するに足りるだけ の能力(責任能力)を有していることが必要である。この責任能力の本質については、い くつ
  • 550 販売中 2008/01/28
  • 閲覧(2,820)
  • 高等学校教育実習 学習指導案「人身の自由」
  • 1 高等学校教育実習・研究授業  年 月 日・ 限:  「自由権」・人身の自由  *人身の自由  教科書32ページ、資料集133ページを開いてください。  がないということは、奴隷状態を意味するということですから、本当に人間らしくある ためには人身の自由が欠か
  • 550 販売中 2008/01/28
  • 閲覧(2,064)
  • 教育実習 高等学校公民科(政治経済)学習指導案
  • 1 高等学校 公民科(政治経済)学習指導案  指導教官  実 習 生  1 , 日 時 : 平 成 年 月 日 ( ) 第 校 時  2,対 象 : 高等学校 第 学年 普通科 組(男子16名、女子25名 計41名)  3,使用教材 : 『高等学校 政治・経済
  • 880 販売中 2008/01/28
  • 閲覧(10,253)
  • 刑法総論 違法性の概念
  • 刑法総論  犯罪論-違法性  違法性の概念  問題)違法性の本質をめぐる行為無価値論と結果無価値論について、犯罪論のどのよう な場面で両説の違いが現れるかの例を3つ以上挙げて、両説を説明せよ。  1.総論  違法性の本質について、形式的違法性論は「法に反するこ
  • 550 販売中 2008/01/28
  • 閲覧(2,338)
  • 国際協力法「日本のODA腐敗の根本原因」
  • 「国際協力法」レポート  「日本の ODA 腐敗の根本原因」  1、はじめに  日本は今年、終戦から57年目を迎えた。日本全土が焦土と化し、国家体制も経済基盤 も何も持たなかった終戦から半世紀経った現在、日本は世界の経済大国となった。国民一 人当たりの GNP
  • 660 販売中 2008/01/28
  • 閲覧(1,267)
  • 債権総論「債権者取消権と不完全履行」答案
  • 「債権総論」答案  第1問 AはBに対して3000万円の債権を有していました。Bは時価5000万 円の土地以外にはさしたる財産を有していませんでしたが、この土地をCに譲渡してし (1)この場合の法律関係について論じてください。  また、Cへの譲渡が、単なる贈与
  • 550 販売中 2008/01/28
  • 閲覧(790)
  • 日本人の公共性と国際性の欠如
  • 「 日 本 人 の 公 共 性 と 国 際 性 の 欠 如 」  課 題 1 ) 「 日 本 人 の 公 共 性 」 に つ い て 1000 字 以 内 で 述 べ な さ い 。  日 本 人 は 「 羞 恥 の 文 化 」 を 有 す る と 、 し ば
  • 550 販売中 2008/01/28
  • 閲覧(788)
  • 文化論 人間の苦悩と道徳
  • 「 人 間 の 苦 悩 と 道 徳 」  課 題 1 ) 坪 内 逍 遥 は 2 0 世 紀 は じ め 、 当 時 の 日 本 社 会 に お い て 「 な ぜ 人 の 心 に 苦 痛 が 多 い の か 」 の 原 因 を 分 析 し て い る 。 今
  • 550 販売中 2008/01/28
  • 閲覧(744)
  • 会社法 株式会社の機関
  • 会社法  株式会社の機関  問題)株主総会、取締役会、代表取締役、監査役間の関係を論じなさい。  1.総論  2.株主総会  3.取締役会  4.代表取締役  5.監査役  1.総説  本問は、株主総会、取締役会、代表取締役、監査役という株式会社機関相互間の関
  • 550 販売中 2008/01/25
  • 閲覧(2,156)
  • 刑法総論 責任形式『故意』
  • 「刑法総論」  犯罪論-責任形式  『故意』  問題)故意について説明しなさい。  1.故意の体系的地位  刑法38条は故意とは、「犯罪を犯す意思」であると規定している。また、過失犯の処罰 は法律に特別の規定がある場合に限られ、処罰の対象は原則として故意犯であ
  • 550 販売中 2008/01/25
  • 閲覧(1,266)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?