yuminさんの資料 / タグ / レポート

資料:70件

  • 壊疽性膿皮症pyoderma gangrenosumについて
  • 【定義、概念】 壊疽性膿皮症は、慢性に続き再発を繰り返す,炎症性,破壊性の潰瘍性皮膚疾患で、はじめ有痛性の結節ないし膿疱が拡大破裂して急速に拡大する潰瘍となり、その周辺部は堤防状に隆起し、圧痛があり,しばしば穿掘性である。皮膚所見は非常に特徴的であるが、検査所..
  • 550 販売中 2005/07/21
  • 閲覧(13,583)
  • 前立腺癌
  • 【前立腺癌】 〈疫学〉   ・典型的な高齢者発生癌  ・発生頻度は黒人>白人>アジア人 〈病理〉 ・ 大部分は腺癌(上皮性)〜主に外腺から。前立腺肥大症では内腺が肥大。移行上皮癌や扁平上皮癌は5%以下。 ・ Gleason score 最も割合の多い組織型と二番目に割合の多い組織..
  • 550 販売中 2005/07/21
  • 閲覧(2,537)
  • 肝門部胆管癌
  • 【症状】 黄疸が主訴となることが多い。その他、肝腫大、腹痛、消化器不定愁訴。乳頭部癌や下部胆管癌と異なり、Courvoisier signは見られず、進行癌で見つかることが多く予後が悪い。  【診断】 血液検査では、閉塞性黄疸のパターンを示し、直接ビリルリン、胆道系酵素、コレ..
  • 550 販売中 2005/07/21
  • 閲覧(5,100)
  • 胃切除後(主に幽門側胃切除)の合併症と再建法
  • <再建法と合併症> ○胃切除後骨病変 Vit.Dを含む乳製品の摂取低下(下痢を生じやすいため)、Ca吸収部位である、十二指腸、空腸上部のbypassにより、骨代謝障害(骨軟化症、骨粗鬆症)を生じる。 発生頻度はBillroth ?法やRoux-en Y法で高率。 胃癌術後、長期生存例の増加により、..
  • 550 販売中 2005/07/21
  • 閲覧(12,668)
  • トゥレット症候群について
  • 〈歴史〉  トゥレット症候群の最初の記載は1825年にItardによってなされた。1885年にGilles de la Touretteが9例について詳細な記述を行ったので、その名をとってGilles de la Tourette症候群と命名された。コプロラリアが特徴的であり、ついには精神的荒廃に陥るとされていた。精..
  • 550 販売中 2005/07/21
  • 閲覧(2,108)
  • 内視鏡下鼻内手術の適応症
  • 耳鼻咽喉科レポート   内視鏡下鼻内手術の適応症  【慢性副鼻腔炎】 従来はCaldwell-Luc法, Killian法などが行われてきたが、内視鏡の導入により鼻内手術が一般的となった。篩骨洞、前頭洞の病変を有する例はもちろん、上顎洞の高度病変例を含むすべての症例において適応となる..
  • 550 販売中 2005/07/21
  • 閲覧(4,744)
  • 口腔外科
  • ウイルス性口内炎  1.単純疱疹;HSV(単純ヘルペスウイルス)1型。小児初感染がおおく、口腔粘膜・口唇(とその周囲)に小水疱を形成する。発熱などもする。症状が消えても三叉神経節などに潜伏感染し、免疫能低下時や紫外線で口唇ヘルペスを発症する。 2.帯状疱疹・水痘<VZ..
  • 550 販売中 2005/07/20
  • 閲覧(1,764)
  • 無症候性脳梗塞のrisk factorとしての血中Homocystein濃度の評価
  • はじめに MRIなど画像所見により得られる無症候性脳梗塞(silent cerebral infarction, SCI)は、老年期の人によく認められるものであるが、臨床的に問題となる脳梗塞への進展や、認知機能の低下のrisk factorであることが示されている1−4。そこで、SCIの潜在的なrisk factorの..
  • 550 販売中 2005/07/20
  • 閲覧(1,140)
  • 血液内科
  • 1997年に発表された造血器腫瘍のWHO分類では、急性白血病は単純な形態的分類ではなく、形態学に加えて、染色体異常および臨床的特徴に基づいて分類されている。FAB分類と大きく異なる点は、AMLとMDSの境界を20%に引き下げたこと、疾患固有の染色体異常をもつ急性白血病を独立した..
  • 550 販売中 2005/07/20
  • 閲覧(1,943)
  • 感染性心内膜炎の外科治療
  • 【外科治療の適応】 IE治療の原則は内科治療である。患者の病態を正確に把握し、感染と心不全をコントロールすることが治療の主体となる。患者の病態の正確な把握は、内科治療を継続すべきか外科治療に移行すべきかの方針決定に不可欠である。1)起炎菌の同定、2)抗生物質感受..
  • 550 販売中 2005/07/20
  • 閲覧(1,457)
  • 胃癌の自然史
  • ○胃癌の自然史を知る目的  臨床的視点から胃癌の自然史を知る目的として 〔1〕 微小な早期癌の発見効率を高める 〔2〕 発育速度の速い、悪性度の高い癌の特徴を知る 〔3〕 胃癌の発育速度から、検診の検査間隔を設定する 〔4〕 胃癌のうち穏やかな発育をするものを内視鏡..
  • 550 販売中 2005/07/20
  • 閲覧(2,582) コメント(1)
  • 眼科の救急疾患の処置法
  • 急性原発隅角緑内障  中年以降の女性に多い 急性の眼痛、視力障害、悪心、嘔吐(緑内障発作) 眼球結膜充血、角膜浮腫、散瞳 眼圧上昇  [原因] 浅前房、峡隅角などで前房容積が小さい      ↓ ストレス、長時間の近業、散瞳薬などの誘因      ↓  後房圧が上昇し虹彩と隅..
  • 550 販売中 2005/07/20
  • 閲覧(1,333)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?