nanamaru36さん累積訪問者(45,845名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:19件

  • オシロスコープによる直流、交流の測定
  • ◦個別課題、実験目的  オシロスコープによる直流、交流電圧を測定し、それらの特徴について理解する。 ◦実験方法 (1)直流電圧の測定 1-1)垂直軸感度を低くした。垂直入力方式をACにした。輝線が0Vの位置にくるように調節した。その後、電池を接続し、垂直入力方
  • 550 販売中 2006/12/28
  • 閲覧(8,359)
  • オシロスコープの原理
  • ◦個別課題、実験目的  オシロスコープの外見のスケッチ、Y軸又はX軸へのみ信号入力し、それらの波形の記録などをした。そのような実験を通して、オシロスコープの原理、構造、回路の理解を深めた。 ◦実験方法 (1)電源スイッチをONにした。入力をY-軸、CH1のみの
  • 550 販売中 2006/12/28
  • 閲覧(4,903)
  • デジタルマルチテスターによる測定
  • ◦個別課題、実験目的  デジタルマルチテスターを用いて、乾電池のDC電圧、コンセントのAC電圧、低抗体、ダイオードの抵抗を測定した。また、直接電流を測定せずに、回路の電流を計算した。 ◦実験方法 (1)乾電池のDC電圧の測定  テスターをDCVレンジに切り替
  • 550 販売中 2006/12/28
  • 閲覧(4,644)
  • アナログテスターによる測定
  • ◦個別課題、実験目的  アナログテスターを用いて、未知の電圧、抵抗を測定し、素子の同定をする。また、ダイオードの各レンジの抵抗測定結果について考察する。 ◦実験方法 (1)直流電圧の測定  テスターを最適DCレンジに切り替えて乾電池の電圧を測定した。 (2)
  • 550 販売中 2006/12/28
  • 閲覧(5,199)
  • マイクロメータによる測定
  • ◦題目  実験準備(マイクロメータによる測定) ◦個別課題、実験目的  マイクロメータで金属製の円柱の直径、長さを測定し、体積を求める。また、重量を電子天秤で測定し、その円柱の密度を求め、材料名を決定する。 ◦実験方法 (a)測定する前に測定カ所を記録する。マ
  • 550 販売中 2006/12/28
  • 閲覧(4,447)
  • ノギスの原理
  • ◦題目  実験準備(長さ、面積、体積の測定) ◦個別課題、実験目的 1.ノギスの副尺の原理  ノートの方眼紙と別のグラフ用紙を用いて模擬ノギスを作り、これを使ってノギスの副尺の原理について学ぶ。 2.物理測定の原理  ノギスで金属製の円柱の直径、長さを測定し、
  • 550 販売中 2006/12/28
  • 閲覧(10,876)
  • 講義の感想
  • この講義の中で1番驚いたのは、「体育のルールは相対的でわかりにくい」という例でした。ある時はボールを蹴っても良く、ある時は蹴ってはいけないというのが例に挙がっていました。子どもに接する時はそうですが、特に高機能自閉症の子どもの場合は、例外をつくらないように気を..
  • 550 販売中 2006/05/13
  • 閲覧(1,604) コメント(17)
  •   植物の進化
  • 1.藻類時代(コケ類)  藻類の世代は、水中で有性生殖(配偶体)を行い、胞子で無性生殖(造胞体)を行う。そして、暖かく乾燥した日に胞子を飛ばすようにしているのである。また、コケに関しては、細胞壁が非常に薄いため、茎が立たない。そのため、コケ類は背丈が低いので
  • 550 販売中 2006/05/06
  • 閲覧(1,215) コメント(2)
  • 両生類と爬虫類の進化
  • 両生類が繁栄した時代は、石炭紀とペルム紀であり、その時代の三角州湿地帯を格好の生息地として適応放散し、多様な種類が存在した。当時の両生類の代表格には、歯のエナメル質の部分の断面が、迷路状にいりくんでいることに由来し、迷歯類と呼ばれている仲間がいる。迷歯類はさら..
  • 550 販売中 2006/05/06
  • 閲覧(1,303)
  • 魚類の進化
  • .動物の進化  古生代カンブリア紀、オルドビス紀と言えば、無脊椎動物時代であるが、その後の、シルル紀頃から現れたのが魚類であり、デボン紀まで魚類時代が続く。今回は、魚類の進化について詳しく述べてゆきたい。  1.魚類  まず、それまで繁栄していた無脊椎
  • 550 販売中 2006/05/06
  • 閲覧(1,791) コメント(1)
  • 盲・聾・養護学校の教育課程の編成
  • 実際の指導における特徴(知的障害の場合)は、以下のようにまとめられるだろう。 1.領域・教科を合わせた指導を行う事ができることとなっている。 2.重複障害、訪問教育の場合、個々の児童生徒の障がいの状態に応じて、適切な教育課程を編成することができるという特例
  • 550 販売中 2006/05/06
  • 閲覧(895) コメント(1)
  • 発達臨床心理学
  • ●授業中のクラスのざわめきが気になる。先生の話を聞こうとすればするほど、周囲 の話し声、物音が気になってくる。耐えられない時は教室を飛び出してしまう。『どうしてみんなは僕みたいに静かにできないんだ。』と言って怒る。このケースにどう 対処するか。
  • 550 販売中 2006/05/06
  • 閲覧(722)
新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?