運転免許本免試験対策シート19

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数250
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    1. 後退するときの合図の方法は後退灯をつけるか、腕を車の外に出して斜め下にのばし手のひらを後ろに向けてその腕を前後に動かせばよい
    2. 自動車の保有者は保管場所の届け出を警察署長へしなければならない
    3. 高速道路で故障によりやむを得ず、路肩や路側帯に駐車するときは、後方から進行してくる車の運転者によく見える場所に停止表示器材を置かなければならない

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    運転免許 本免試験 対策シート 19
    以下は、答えが○のもの
    1. 後退するときの合図の方法は後退灯をつけるか、腕を車の外に出して斜
    め下にのばし手のひらを後ろに向けてその腕を前後に動かせばよい
    2. 自動車の保有者は保管場所の届け出を警察署長へしなければならない
    3. 高速道路で故障によりやむを得ず、路肩や路側帯に駐車するときは、後
    方から進行してくる車の運転者によく見える場所に停止表示器材を置かな
    ければならない
    4. 運転者が疲れているときは危険を認知して判断するまでに時間がかか
    るので停止距離は長くなる
    5. 自転車横断帯に近づくときの考え方は基本的に横断歩道に近づく場合
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。