茶の間に飛び込むTVの影響と受けて側が考えるべきことを具体例

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数198
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    ?.事故の概要
    JR福知山線衝突脱線事故 H17.4.25
     午前9時20分ごろ、兵庫県尼崎市のJR福知山線塚口―尼崎駅間の第1新横枕踏切の手前で、宝塚発同志社前行き快速電車の車両7両のうち4両が脱線、1〜4両目が線路脇にはみ出し、1.2両目はマンションに激突、大破した。電車には乗客約508人が乗っており、計107人が死亡。 (産経新聞 H7.4.25)
    ?.TVの影響
    ・音声を伴った画像により、正確な被害の状況・規模などが瞬時に大人数の人間に伝わる
    ・生々しい映像により現場にいない人にも緊迫感が生まれ、問題意識(この場合はJRの安全管理・日勤教育など)を喚起させた。その結果、世論の高まりを背景に原因究明や再発防止に向け急速に調査が展開されている。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    茶の間に飛び込むTVの影響と受けて側が考えるべきことを具体例
    Ⅰ.事故の概要
    JR福知山線衝突脱線事故 H17.4.25
    午前9時20分ごろ、兵庫県尼崎市のJR福知山線塚口―尼崎駅間の第1新横枕踏切の手前で、宝塚発同志社前行き快速電車の車両7両のうち4両が脱線、1~4両目が線路脇にはみ出し、1.2両目はマンションに激突、大破した。電車には乗客約508人が乗っており、計107人が死亡。                              
                                 (産経新聞 H7.4.25)  
    Ⅱ.TVの影響
    ・音声を伴った画像により、正確な被害の状況・..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。