進路指導とは何かについてまとめ、進路保障の原理について述べよ。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数6,860
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    指導教師倫理

    代表キーワード

    進路指導進路保障の原理

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ●(課題1)「進路指導とは何かについてまとめ、進路保障の原理について述べよ。」
    高等学校の場合、(進路指導の内容は進学者の多い学校とそうでない学校とで)大きく異なってくる。前者の場合、高校1年次に職業研究や将来何になりたいかというような「生き方指導」を、2年次にはなりたい自分を実現するために必要な学問や学部・学科を研究する「学問研究指導」を行い、3年次で受験指導につなげていくという「体系的な進路指導」を行っているところもあるが、まだ多くの学校では偏差値を基準にした進学指導が行われている。後者の場合では、就職を意識した職業観の育成が大きな課題となっており、職業指導に重点をおいた進路指導が行われている。このように一般的には就職するための職業指導、進学するための進路指導と捉えられがちだが、進路の選択肢の一つとして就職や進学があることを考えると、職業指導も進学指導も進路指導の一部であるといえる。そこで、職に就くという前提で考えれば、社会の一員として仕事をしていくということを見据えた指導が必要になってくる。すなわち、進学指導の場合でも進学した学部・学科での学問を活かしてどのような職に就けるのかま..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。