【2018・2019年度】佛教大学 重複障害・軽度発達障害児の指導法S0842 レポート A判定 第1設題 第2設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数85
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【第1設題】自立活動の区分・項目の中から必要な内容を選定し、重度の知的障害と重度の肢体不自由がある「重度・重複障害児」への具体的な指導について述べなさい。
    【第2設題】自閉症の3つの基本特性について説明し、その特性を踏まえた高機能自閉症児に対する指導や支援について具体的に述べなさい。

    要点・キーワードを確実に記述しています。

    佛大のレポート作成講座にて説明があったポイントを確実に押さえております。(序論・本論・結論など)
    ※キーワードを記載していたとしても、論文形式で構成されていなければ、合格は難しいため。

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    シラバスの内容と差異がないかご確認の上、ご購入下さい。
    当資料を参考資料としてご購入頂ければ、学習時間がかなり短縮されるはずです!
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    ※レポートの丸写しには厳しい処分が下されるようなので、参考程度にご活用ください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    自 立活動 の区 分・項 目の中 から必 要な 内容を 選定し 、重度の 知的障 害と
    重 度の肢 体不 自由が ある「 重度・ 重複 障害児 」への 具体的な 指導に つい
    て 述べな さい 。
    重 度 ・ 重 複 障害は 、障害 の種類 や程 度が多 様であ ることか ら、子 ども
    た ち一人 ひと りの実 態を把 握し、 その 状態や 特性に 応じた適 切な支 援が
    必 要とな る。 では、 このよ うな重 度・ 重複障 害に対 して、自 立活動 はど
    の ような 目的 、内容 で行な う必要 がある のだ ろうか 。
    1. 自 立活動 とは
    自 立 活 動 の 内容は 、人間 として の基 本的な 行動を 遂行する ために 必要
    な 要素と 、障 害によ る学習 上また は生 活上の 困難を 改善・克 服する ため
    に 必要な 要素 で構成 されて いる。
    また、学 習 指導要 領によ ると、 自立 活動の 内容は 、「 健康 の保持 」「 心
    理 的な安 定 」「 人 間関係 の形成 」「 環境 の把握 」「 身体の 動き 」「 コミ ュニ
    ケ ーショ ン」の 6 つ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。