仏教大学 生活文化論 第1設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数115
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    判定A

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    講座コード : V0324 講座名 : 生活文化論 第 1 設題
    学籍番号 : 氏名 :
    (1)
    V0324 生 活 文 化論
    第 1設題
    今 日、日 本型 生活に ついて 歴史的 背景を もと に整理 しましょ う。
    生 活文化 とは、生活 環境が 造り出 した 独自文 化 の事 をさす。 日本の生
    活 文化と 言え ば、十 二単な どの古 風な 物から 着物や 浴衣、下 駄に扇 子に
    あ まり見 かけ る事が 少なく なって きた が風呂 敷など の衣。 誰もが知っ
    て いる正 月の お節料 理など から刺 身に 寿司 や 天ぷら に蕎麦、 最近で は納
    豆 も入る と思 う食。 あ ま り 都会 では 見かけ ない縁 側などの 作りか ら、
    日 本庭園 、枯 山水、 障子に 畳 や襖 や床 の間の 住。 心 休 まる お地蔵 さん
    な どの置 物や 七福神 に吉日 や迷信 にわ びさび などの 生活など 衣食住 から
    言 語、風習 、思想 、信 仰など その民 族、部族の アイデ ンティ ティで ある 。
    こ の最近 よく 耳にす るアイ デンテ ィテ ィだが 、意..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。