仏教大学 政治社会学 第1設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数105
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    判定A

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    講座コード : V0332 講座名 : 政治社会学 第 1 設題
    学籍番号 : 氏名 :
    (1)
    V0332 政 治 社 会学
    第 1 説題
    福 祉国家 の現 状と課 題につ いて論 述しな さい 。
    福 祉国家 とは 、一般 には、 国民 の福祉 増進を 国家の 目標と し、現 実に
    相 当程度 に福 祉を実 現して いる現 代国家 をい う。19 世 紀的 自由国 家、夜
    警 国家と は異 なり、 単に消 極的な 秩序 維持に とどま らず、積 極的に 国民
    生 活の安 定や 確保を 任務と する国 家で あり、 このよ うな意味 からみ ると
    積 極国家 や社 会国家 と同義 ともい える 。また 、近世 ドイツの 啓蒙専 制王
    政 も福祉 国家 とよば れてい たが、 それ は、公 共の福 祉、国民 の幸福 増進
    の 名のも とに 、国家 が国民 の生活 のす みずみ まで 干 渉する警 察国家 であ
    っ たとい われ ている 。では 、現代 にお いて一 般的に 使われて いる意 味で
    の 福祉国 家は 、1930 年 代 末の イギリ スで 、ナ チスの 権力国..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。