代表キーワード :: 司法試験

資料:46件

  • 新司法試験択一まとめ(会社法設立の瑕疵)
  • 【設立の瑕疵】 1設立に参加した発起人の意思表示に取り消し原因があるなど、主観的原因がある場合も設立無効原因となる。 ×社員の個性が重視される持分会社と異なり、株式会社においては株主の小瀬が重視されないため、個々の株式引受が無効であり、又は取り消されても、その者...
  • 1,650 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(1,160)
  • 新司法試験択一まとめ(会社法設立・財産引受)
  • 【財産引受】 1定款に記載または記録のない財産引き受けにあっては譲渡人も、その無効を主張することができる。 ○判例は、28②は現物出資規制の潜脱を防止し、または、広く株主・債権者などの会社の利害関係人等の保護を目的とするものであるとして、定款に記載のない財産引受の...
  • 550 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(1,422)
  • 新司法試験択一まとめ(会社法資金調達・新株予約権)
  • 【新株予約権】 1 新株予約権の権利内容の重要事項については、新株予約権の発行後2週間以内に、これを登記しなければならない(911③12号)新株予約権は登記事項である発行済株式総数に関係する事項だからである。 2 募集新株予約権については、割当日に申込者は新株予約権者とな...
  • 550 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(1,047)
  • 新司法試験択一まとめ(会社法資金調達)
  • 【資金調達】 1 社債の募集事項の決定は、委員会設置会社以外の取締役会設置会社においては、取締役会の専決事項。募集社債の総額その他の社債を引き受ける者の募集に関する重要事項として法務省令で定める事項については、取締役会は取締役に委任できない(362④五、676一) 2 募集...
  • 550 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(1,021)
  • 新司法試験択一まとめ(会社法株式担保)
  • 【株式担保】 1 剰余金配当も株式の財産的価値の一部実現であり、明文規定により、略式株式質権者は、剰余金の配当として交付される金額などが質権設定者に対し払渡し・引渡される前に差押えをすれば、物上代位的効力を主張し得る(151⑧) 2 株券発行会社以外の株式で振替株式でな...
  • 550 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(836)
  • 新司法試験択一まとめ(会社法株式譲渡)
  • 【株式譲渡、持分譲渡】 1 合資会社における業務を執行しない有限責任社員は、定款に別段の定めがない限り、業務を執行する社員の全員の承諾があれば、その持分を他人に譲渡することができる。 ○業務を執行しない有限責任社員の持分譲渡は、定款に別段の定めがない限り、業務執行...
  • 550 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(1,085)
  • 新司法試験択一まとめ(会社法株式・親子会社)
  • 【親子会社】 1 監査役は、会社・その子会社の取締役・支配人・その他の使用人、又は子会社の会計参与(法人のときはその職務を行うべき社員)・執行役を兼ねることができない(335②)。監査役の代表取締役などからの独立性を担保するとともに、自己監査を防止する趣旨。 2 子会社...
  • 550 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(946)
  • 新司法試験論文解説平成21年国際私法
  • 平成21年 国際私法 家族 1.外国離婚判決の承認要件である国際裁判管轄(間接管轄)の基準 (1)民訴法118条 離婚判決にも適用されるか?? ①執行を念頭におく4号を除外し、1~3号のみを適用する ・跛行婚(はこうコン:例:法律的に日本では夫婦なのですが、中国では夫婦で...
  • 550 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(1,733)
  • 新司法試験論文解説平成21年民事法第1問
  • 平成21年 民事法第1問 1.弁論主義、自白の拘束力 (1)不利益な陳述(先行自白)の該当性 「YはXに対して買取請求権を行使した」事実はXにとって不利益な陳述か? ○証明責任説 Yに証明責任がある事実であることに鑑みるとXにとっての不利益性は認められる ○敗訴可能性説 買取...
  • 550 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(1,144)
  • 新司法試験論文解説平成21年公法1問
  • 平成21年 公法1問 第1.研究中止措置 1Xの主張 (1)規則の合憲性 ア)指針と「規則」の違い イ)研究の自由の制約 ①権利の性質について ★主張 真理探究という内面的精神作用と密接に関連する真摯な研究行為→他の学問研究との質的相違なし ★権利の性質 ●人権説 真理探究を...
  • 550 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(974)
  • 新司法試験論文解説平成21年刑事法第2問
  • 平成21年刑事法第2問 1.写真撮影の適法性 (1)撮影の法的性質 ア)強制処分性 個人の意思に反する重要な権利利益に対する侵害を伴う処分 撮影場所→T社内(プライバシーの期待は相対的に小さくなっていない) 同意→なし(明示的に抗議あったのは②のみであるが、他の撮影につ...
  • 550 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(1,064)
  • 新司法試験論文解説平成21年刑事法第1問
  • 平成21年刑事法第1問 1.Aのキャッシュカードと通帳を持ち出した行為 ★Aに対する業務上横領罪 (1)業務上占有 Aと甲は上下関係→甲はただの占有補助者か? Aは通帳に目を通す程度、甲は自己の判断でカードと通帳管理・利用しうる→業務上占有していた (2)不法領得の意思 取...
  • 550 販売中 2010/12/03
  • 閲覧(1,115)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告