代表キーワード :: 医・薬学

資料:186件

  • 脈拍・呼吸
  • 脈拍 脈拍とは 心臓の収縮により、動脈血が全身に送り出される際に末梢動脈で拍動として触知できる脈波を脈拍という。脈拍はそのリズムや強弱によって心臓だけでなく身体的・精神的変化を知る重要な資料となる。 目的 身体の生理的変化を示す重要な指標としての脈拍の正常・異常を..
  • 660 販売中 2010/10/18
  • 閲覧(5,348)
  • 体温
  • 体温 体温とは 本来は生体内部の温度を示す。これは、部位によって異なり、容易に測定することができない。そこで、体の表面に近く、測定に便利な場所での口腔温、鼓膜温、直腸温、腋窩温を体温と読んでいる。体温は、病態管理のうえで重要な資料となる。 体温を測る目的 身体の生..
  • 660 販売中 2010/10/18
  • 閲覧(1,808)
  • 腹部・消化器系の診察技術
  • 腹部・消化器系の診察技術 腹部・消化器系の診察技術の留意点 膀胱を空にしておく 診察の順序:視診→聴診→打診・触診 触診・打診を行うことで腸の蠕動運動が誘発される恐れがあるため、腹部に関しては聴診を触診打診より先に行う。 腹壁の緊張を取る配慮 体位;膝を軽く曲げた仰..
  • 660 販売中 2010/10/18
  • 閲覧(2,124)
  • 【医学部学士編入KALS生命科学】要綱集要約生命科学第五講
  • 【医学部学士編入KALS生命科学】要綱集要約 生命科学第五講 生命と化学反応:代謝とエネルギー調達 ---------------------------------------------------------------------- ねらい:複雑な有機化合物を合成する反応はΔG>0であり、逆に複雑な有機化合物を分解する反応はΔG<0で..
  • 4,950 販売中 2008/03/12
  • 閲覧(1,322) コメント(1)
  • 【医学部学士編入KALS生命科学】要綱集要約生命科学第一講
  • 【医学部学士編入KALS生命科学】要綱集要約 生命科学第一講 ---------------------------------------------------------------------- ねらい:細胞は生物を構成する基本単位である。そこで、まず細胞の全体像を把握する。細胞の基本構造、分類(原核細胞、真核細胞)、細胞内小器..
  • 4,950 販売中 2008/03/10
  • 閲覧(1,560) コメント(1)
  • 日本の医療に未来はあるかの書評
  • 最近、医療事故が大変な問題となっている。考えられない単純な医療ミスに、医療の評判はガタ落ちである。更に、以前から指摘されている患者への医師の説明不足、三時間待ちの三分診療、医師の権威主義などの批判が重なり、医療への評価は急速に低下している。このような医療に対し..
  • 550 販売中 2007/11/14
  • 閲覧(813)
  • 各国の「障害」問題への社会政策の取り組み方の相違
  • 各国の「障害」問題への社会政策の取り組み方の相違 表1:障害者問題をめぐる理念と政策の国際比較 アメリカ型のモデル 北欧・イギリス型のモデル 基本理念 自立+自助 能力主義 (能力によって相違が生じること はあってもよいが、障害それ自体 によって差別されてはならない) ..
  • 550 販売中 2007/10/08
  • 閲覧(1,021)
  • 健康リスク論
  • 課題:《健康に関してリスクという考えを受け入れられるか。当事者個人を考えた場合、全体を考えた(為政者サイド:行政府や研究者から見る)場合に分けて1000字程度で記せ(例を挙げながらでもよい)。また、両者がそう対立する場合、何かそれを調停する、あるいは融和できるような手..
  • 550 販売中 2007/08/20
  • 閲覧(561)
  • 精神保健対策について述べよ。
  • 「精神保健対策について述べよ。」 1、精神保健とは 精神保健とは、人々の精神面の健康を対象とし、精神障害の予防・治療、また精神的健康を保持・向上させるための諸活動のことをいう。変化の激しい現代社会において、誰もが心を病む可能性と無縁ではない。また、阪神・淡路大震..
  • 550 販売中 2007/08/09
  • 閲覧(2,399)
  • 生活習慣病について
  • 「生活習慣病について述べよ。」 1、生活習慣病の概要 生活習慣病とは、「食習慣、運動習慣、休養、喫煙、飲酒などの生活習慣が、その発症・進行に関与する疾患群」のことである。一般に30~40歳代以上の世代から発症しやすくなり、かつその発症に生活習慣(食事習慣、運動習慣、..
  • 550 販売中 2007/08/09
  • 閲覧(945)
  • 排尿のメカニズムと老化による変化
  • 排尿のメカニズムと老化による変化 Ⅰ.排尿の生理 下部尿路の神経機構 膀胱はおもに骨盤神経(副交感神経)、下腹神経(交感神経)、陰部神経(体性神経)に3種類がある。膀胱は主に骨盤神経により、内膀胱括約筋は下腹神経により、外膀胱括約筋は陰部神経により支配されている。..
  • 550 販売中 2007/07/15
  • 閲覧(3,451)
  • 医薬品業界のM&Aについて
  • ~医薬品業界のM&Aについて~ 海外医薬品業界に目を向けると、巨大製薬企業がM&Aや提携を繰り返して新薬開発力、海外への展開力を充実させ、これらを背景に世界市場で覇権をかけた熾烈な競争を展開している。具体的には、2000年6月にファイザー(アメリカ)がワーナー・..
  • 550 販売中 2007/06/09
  • 閲覧(2,016)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告