資料:5件

  • 法律上の人の死亡について
  • 一 法律上人の死亡 (1)死亡 平成9年の「臓器移植法」の成立により、現在日本では脳死と心臓死という2つの死の定義が 存在する。 (2)認定死亡(戸籍法89条) 水難、火災、戦争などで死亡したことは確実だが最後まで遺体を確認できない場合に、取り調 べにあたっ...
  • 550 販売中 2007/02/14
  • 閲覧(6,040)
  • 司法試験過去問検討 平成7年第2問 答案構成例
  • 司法試験過去問検討 平成 7 年第 2 問 答案構成例 一 AのCに対する不法行為責任 Aは法人。自然人とは異なり観念的な存在であるから、A自ら意思決定して活動することはできない。 ↓そこで 意思決定して活動するためには機関が必要。そして、かかる法人の機関が理事であ...
  • 550 販売中 2007/02/14
  • 閲覧(2,798)
  • 司法試験過去問検討 昭和59年第1問
  • 司法試験過去問検討 昭和 59 年第1問 第一 BがAの代表者として本件不動産をCに売り渡した場合 一 所有権の帰属について 1 Aは権利能力なき社団であるため、A自身は本件不動産の所有権を有しない。そこで、本件不動産の 帰属が問題となる。 思うに、権利能力なき社...
  • 550 販売中 2007/02/14
  • 閲覧(3,415)
  • 民法総則 学部中間試験対策レポート
  • □ (1)民法の解釈には様々なものがある。次のアからエには解釈方法の内容を、1から4には解釈方法の名称を挙げ ている。 1から4のうち、妥当なものはどれか。 ア.条文の文言を広げて解釈すること。 イ.条文の文言を縮めて解釈すること。 ウ.ある事項に規定がなくとも、そ...
  • 550 販売中 2006/08/21
  • 閲覧(3,500)
  • 民法総論 学部学年末試験対策レポート
  • 第一問 次の(ア)(イ)(ウ)の組み合わせとして正しいものを選べ。 市民社会において、人が権利を取得したり、義務を負うのは、自らの意思でそれを望んだときだけであるとされる。これは(ア)と呼ばれる原則であり、民法の指導原理のひとつである。民法の指導原理としては、こ...
  • 550 販売中 2006/08/21
  • 閲覧(3,041)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?