資料:31件

  • ウイリアム・オッカム&公民議会運動 
  • 公会議主義の政治思想 ・公会議主 公会議主義の理論 ?教会はキリストの身体であり、その真の首はキリストである。教皇の地位は首なるキリストに従属する。 ?教会は普遍的な存在であり、キリストから与えられたその根源的権威はすべての信仰者の集合体である教会全体に属するの..
  • 550 販売中 2005/10/16
  • 閲覧(630) コメント(11)
  • ルターとカルヴァン
  • ルターとカルヴァン 中世政治理論の最大の争点の一つ→ローマ教皇権に代表\される宗教的・霊的権威と世俗の権力との関係をどう考えるかにあった。 ・ルターと政治権力 1517年、免罪符を弾劾する95条からなる命題を公表したルターは人間の救済について次のような議論を展開..
  • 550 販売中 2005/10/16
  • 閲覧(1,768) コメント(15)
  • ザ・フェデラリスト
  • 独立を達成した旧植民地は極めて豊かな連合関係を形成していたが、やがて各州間の争いに加えて各州内での深刻な利害の対立が見られるようになり、かつて人々を公共の利益へと向かわせた古代的共和主義は後退し、貪欲と利益とが政治の舞台を彩ることになった。 1787年フィラデルフ..
  • 550 販売中 2005/10/16
  • 閲覧(1,114) コメント(10)
  • アメリカ独立革命
  • アメリカ独立革命は、一方でイギリスからの独立であったと共に、自らのうちに憲法という形で、政治制度を確立する作業でもあった。 独立期のアメリカ政治思想を支配したのは、ロック的個人主義よりも伝統的共和主義であった。 ここでいう共和主義とは、王権に反対するのみならず..
  • 550 販売中 2005/10/16
  • 閲覧(1,419) コメント(9)
  • ハリントン
  • ハリントンと共和主義 ピューリタン革命は、政治思想と共に優れた政治理論家を生み出してきた。 有名なのが、ホッブス、ジェームズ・ハリントンである。彼は、共和主義者である。 共和主義の出発点は、「古代の知恵」と「近代の知恵」の区別にある。 ・「古代の知恵」(理論家..
  • 550 販売中 2005/10/16
  • 閲覧(1,953) コメント(9)
  • 水平派
  • 独立派の中から、近代民主主義思想の諸原理を掲げた水平派、平等派と呼ばれるグループが分かれてきた。 独立派の掲げた議会主権、制限君主制、課税額を基準にした議席配分などに対し、水平派は抽象的原理から導き出した新しい主張をぶつけた。その際に水平派は「人民協約」という..
  • 550 販売中 2005/10/16
  • 閲覧(947) コメント(10)
  • ミルトン
  • ピューリタン革命は、 王権神授説を掲げる王権側と、コモン・ローと特権を維持しようとする議会グループ(エトワード・コークなど)の長期にわたる対決の中から生じた。 この課税問題をめぐる大権と特権との対決という中世以来の議会に、国教会とカルヴィニスト(ピューリタン)..
  • 550 販売中 2005/10/16
  • 閲覧(683) コメント(10)
  • 政治学
  • 序 政治思想史へのアプローチ (1)「政治思想史」History of Political Theory  Political Theory とは何か Political Science(経験的科学を指向) との違い規範の学としての政治哲学二つの大きな問いかけ 「権力はいかにして正統なものたりうるか」(正統性論) 「権力はいかに組織..
  • 550 販売中 2005/10/16
  • 閲覧(599)
  • モンテスキュー
  • モンテスキューは政治的自由を可能にするさまざまな条件を検討する。イギリスにおける思想・表現の自由の確立、名誉や人身財産を保護する手続きの存在、政治活動などがそうしたなか注目される。それとトモにモンテスキューが興味深かったのが、商業(経済活動)の持つ政治的意味へ..
  • 550 販売中 2005/10/16
  • 閲覧(2,037)
  • プラトン
  • 治思想史上の屈指の古典。 この作品全体を貫くテーマは「正義とは何か」であるが、「正義とは強者の利益に他ならない」といった当時のさまざまな制議論を批判・検討した上でプラトンの自説が展開されている。まずプラトンは正義とは人間の魂の一定の状態にかかるものだというソク..
  • 550 販売中 2005/10/16
  • 閲覧(1,814) コメント(1)
  • 自衛隊派遣の是非
  • 国内外で、イラク戦争に対する賛否が問われています。自衛隊の派遣への賛否は、それと連動した重要な議論の課題となっています。根本的な疑問というのが、日本は事実、イラク占領当事者の一員として自衛隊を派遣しているのに、その日本人が、その是非の議論を避けて「隊員の無事と..
  • 550 販売中 2005/06/24
  • 閲覧(1,074) コメント(1)
  • もし四国が独立したら
  • 憲法草案:前文:この憲法は国の基本法であるから忠実に従い国民が主体の国家形成をしなければならない。 四国国民は日本から独立し、四国国民のよる新国家を形成することに誇りを持ち、新国家に利益をもたらすよう努力精進しなければならない。 また平和な安定した秩序の下にお..
  • 550 販売中 2005/06/21
  • 閲覧(1,045)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?