ケイユウさん累積訪問者(486,753名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:121件

  • 社会福祉現場における心理学的アプローチの有効性について
  • 障害児・者に関わる私達は、福祉現場で働く立場から障害を社会的不利(ハンデキャップ)として捉えることが大切である。また、障害児・者が生物学的な一次的障害を持つ為に、社会環境との相互交渉を円滑に行えない最大の障害(二次的障害)と捉えることが発達援助の目標である。発...
  • 5,500 販売中 2006/01/13
  • 閲覧(1,927)
  • 法定後見制度について
  • 平成12年4月の介護保険法の施行と同時に成年後見法が施行された。 この制度は、判断能力の不十分な成年者を支援する為の法制度であるが、老人や自閉症児・者本人はもとより、親達が今後どのように関わり、利用・活用すればよいか、非常に関心ある問題である。 その概要は
  • 5,500 販売中 2006/01/13
  • 閲覧(2,294)
  • わが国の高齢化の現状について
  • 我が国の高齢化は急速に進んでいる。1950年以前の老年人口比率は低率で推移してきたが、1970年に7%を超え高齢化の仲間入りをした。1994年には14%に倍増し、その後も増加の一途をたどり、2006年頃には20%を突破し、2015年に32.3 %とピークに達す
  • 5,500 販売中 2006/01/13
  • 閲覧(2,821)
  • 1963年の老人福祉法について
  • 老人福祉法成立以前は、困窮の高齢者のみが救護の対象とされ、対象とならない高齢者は、家族などの私的扶養にまかされていた。戦前は救護法により、第2次大戦後は生活保護法で養護施設が規定され、基本的に施設収容の形がとられていました。なお、1956年には、ホームヘルプサ
  • 5,500 販売中 2006/01/13
  • 閲覧(5,380)
  • 児童虐待の現状について
  • 近年、児童人口が減少しているにもかかわらず、保護者から虐待を受けた児童の施設入所が増加している。児童相談所の児童虐待の処理件数を見ても、平成2年には1101件であったが平成11年には11631件と約10倍に増加している。 虐待とは、親などの養育者による子ども
  • 5,500 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(5,542)
  • 子育ての社会的支援について
  • 乳幼児の保育は、保育所のほか事業所内保育施設やへき地保育所、その他の保育施設等の認可外保育施設あるいは在宅型・個別型の保育であるベビーシッター、保育ママなどによって行われているが、我が国においては保育サービス供給の中心的役割を担っているのは量的にも質的にも保育...
  • 5,500 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(2,258)
  • 介護を実施する際なにをすべきか
  • 人口の高齢化、核家族化、家庭機能の弱体化という家族の変化や疾病傾向の変化を背景に、日本の家族の介護能力は相対的に低下している。いまや介護は個人や家族だけの問題ではなく、重大な社会問題として、より公共的な意味をもつようになってきた。 介護とは、障害があったとし
  • 5,500 販売中 2006/01/11
  • 閲覧(1,863)
  • 生活習慣病について
  • 癌、虚血性心臓病、脳血管疾患、高血圧、糖尿、動脈硬化性疾患、アルコールによる肝障害、肥満、高脂血症、高尿酸血症(痛風)など生活習慣の改善が一次予防の重要な要素となる病気を生活習慣病と呼ぶ。中でも癌、心臓病、脳血管疾患は生活習慣病の中でも、死因の上位を占める。中...
  • 5,500 販売中 2006/01/09
  • 閲覧(1,738)
  • 成人病の予防法の概略
  • よく成人病は、慣習病といわれるように、悪い生活習慣の積み重ねが大きな原因と考えられる。栄養のバランス・運動不足・不規則な生活・肥満・ストレスなど、その要因をあげればきりがないように思う。そこで、がんにかからないための予防として一次予防(日常生活での予防)、二次...
  • 5,500 販売中 2006/01/09
  • 閲覧(1,190)
  • 老人性痴呆の原因と症状について
  • 人は加齢と共に理解力が低下してくる。その程度に個人差があるが、誰でも起こる老化現象のひとつである。非常に新しいことや、ごく単純なこと、つい先ほど食事をしたばかりなのに「まだご飯を食べていない」とか、家族の名前や顔を忘れたりし始めるなど、病的な階階に入ったら注意...
  • 5,500 販売中 2006/01/09
  • 閲覧(1,632)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?