一緒に購入された資料 :: 戦場写真家 橋田信介について

資料:10件

  • ポップアートとアンディウォーフォル
  • アメリカ現代美術界の寵児であり、ポップ・アートの旗手でもあるアンディ・ウォーホル(1928〜87)が仕掛けた「ブリロ・ボックス」は「芸術とは何か」という根底的な問い掛けに真っ向から挑戦するような出来事だった。 ポップ・アートとは一般的に大衆芸術、つまり広告やメディアを...
  • 550 販売中 2005/11/24
  • 閲覧(4,054)
  • ハワイの文化−アロハシャツとムームーをめぐって−
  • 要旨 本論は、現代のハワイ文化をアロハシャツとムームーの形成と変遷を追って考察することを目的とする。 私は、2004年3月にハワイを訪れた。その時の見聞を取り込みながら、それを考察した。西洋文化と接触する以前のハワイは他のポリネシアの人々と同じようにカジキの...
  • 550 販売中 2005/12/03
  • 閲覧(2,271)
  • 戦場カメラマン
  • はじめに 私は昔何かの本でロバート・キャパの名作ともいえる「崩れ落ちる兵士」を見たことがあった。しかしこの写真についての詳細、どこで誰がどのように、どのような気持ちで撮っていたのかなどはまったく知らなかったため、この機会に調べることにした。また、また、このよう...
  • 550 販売中 2010/07/09
  • 閲覧(1,639)
  • 日本人のブランド好きの原因を探る
  • 1.問題意識 日本人は世界でも有数のブランド好きとして知られている、という話や、あるブランドでは、日本人の買った金額がその年の売り上げの三分の一にもなったという話を耳にしたことがある。確かに、街へ出ればヴィトンやシャネルのバッグや財布を手にする人が町中を歩いて...
  • 550 販売中 2005/12/03
  • 閲覧(5,413)
  • 観客にやさしい小津映画
  • ・ローポジション 小津映画の特徴としてよく挙げられる特徴の一つとして、ローアングルで撮影されたシーンがほとんどであることがある。そして低い位置に設定されたカメラ(なんと、脚立を短くしてしまったカメラがある)が動かないというのもよく言われる特徴である。 その原...
  • 550 販売中 2006/05/09
  • 閲覧(2,148)
  • ★映画『サイコ(1998)』
  • 映画『サイコ(1998)』を見て 顧客の金40万ドルを横領して、逃亡するマリオン・クレーン。街を出る際、社長に目撃されたり警察に怪しまれたりするが、何とかくぐり抜けることに成功し、一軒のさびれたモーテルへ宿泊する。経営者の青年ノーマン・ベイツと語り合うことで、もう一度...
  • 550 販売中 2009/01/29
  • 閲覧(2,275)
  • ★映画『カンダハール』
  • 映画『カンダハール』 絶望としてのアフガニスタン~循環する時間の中で~ 「妹」はこの映画には存在しない。それは妹が映像として、たとえ回想の中であっても現れないという意味においてのみではない。映画内で示される「妹」という表象をもってアフガニスタンを示している、と...
  • 550 販売中 2009/01/29
  • 閲覧(2,037)
  • 情報公開法制の今後の課題と対応方策について
  • 第1 総論 情報公開法の主な課題としては、①目的規定と「知る権利」、②個人に関する情報のうち「権利利益侵害情報」の解釈・適用、③公務員の個人情報(特に氏名)の開示、④国の安全に関する情報・公共の安全に関する情報と立証責任、⑤部分開示の際の情報の単位、⑥存否応答拒...
  • 660 販売中 2010/01/22
  • 閲覧(2,668)
  • レポート:黒澤映画『七人の侍』と六人の女性
  • 日本映画に関する研究は,日本のみならず世界においても活発であり,数多くの優れた,内容として興味深い論文が発表されているにもかかわらず,外国語であるせいか敬遠され,また映画という特殊な分野であるためにその翻訳も十分に行われていない。そこで,ここではある優れた論文...
  • 660 販売中 2010/02/05
  • 閲覧(3,608)
  • 東宝に見る映画事業の改革
  • 東宝は映画の内容だけでなく、映画館そのものから変革を行ってきている。そのことについて、マーケティング分析を行っていく。
  • 550 販売中 2010/07/29
  • 閲覧(2,119)
新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?