mewmewさんの資料 / タグ / レポート

資料:24件

  • 証拠開示・公判前整理手続
  • <検察官の証明予定事実>  被告人は、平成14年12月14日午後11時頃、横浜市中区枕木町2丁目48番地の1カラオケスナック「アーヴァン」において、客として居合わせた被害者と喧嘩し・・・(中略)・・・上記事件に付き、以下を検討せよ。  1 本件は、公判前整理手続に..
  • 550 販売中 2006/08/12
  • 閲覧(1,429)
  • 情状弁護の事例について(鬱病罹患者、肝炎罹患者)
  • 被疑者・被告人の9割以上が自白し、事実を争わない日本の刑事裁判の現実のもとでは、殆どの事件では、刑事弁護の中心的テーマは情状立証と量刑をめぐる問題になる。捜査弁護においても、起訴猶予を得るための情状について、検察官との交渉が重要な問題となることが多い。  各事例..
  • 550 販売中 2006/08/12
  • 閲覧(1,539)
  • 不起訴を目指す弁護(痴漢冤罪)
  • 竹森・竹下法律事務所に、「息子が強制わいせつ罪で逮捕された。女性に無理矢理抱きついた、ということらしい。」との電話があった。弁護士の竹森一郎は、早速、被疑者の両親を事務所に呼んで事情を聞いた。両親の説明は、概要以下のとおりであった。  「息子は、28歳で、従業員..
  • 550 販売中 2006/08/12
  • 閲覧(1,550)
  • 不起訴を目指す弁護(他に主犯の存する事件)
  • 下記の事例について、被疑者の弁護人として、不起訴をめざし、(1)被疑者にはどのような助言をすべきか、(2)更に被疑者からどのような事情を聴取する必要があるか、(3)どのような調査をする必要があるか、(4)何らかの法的申立の必要があるか、(5)示談についてはどう考える..
  • 550 販売中 2006/08/12
  • 閲覧(1,117)
  • 不起訴を目指す弁護(不誠実な依頼人)
  • 下記の事例について、被疑者の弁護人として、不起訴をめざし、(1)被疑者にはどのような助言をすべきか、(2)更に被疑者からどのような事情を聴取する必要があるか、(3)どのような調査をする必要があるか、(4)何らかの法的申立の必要があるか、(5)示談についてはどう考える..
  • 550 販売中 2006/08/12
  • 閲覧(1,046)
  • 当番弁護士のなすべき活動と準抗告申立書(案)
  • <当日中に行うこと> 1.被疑者両親(佐賀に在住)に電話連絡を行う。可能であれば、翌23日午前中に両親のいずれかにでも被疑者との面談・供述調書の作成・身柄引受書の書面の作成を兼ねて事務所まで来てもらう約束をする。 2.供述調書・身柄引受書の書面を作成し、両親に押印し..
  • 550 販売中 2006/08/12
  • 閲覧(6,358)
  • 公判における被告人の供述変遷への弁護人の対応
  • 1.本件の第1回公判期日は、平成15年2月20日と指定された。起訴後に選任された弁護人・日高英治は、公判に備えるため、被告人と接見を繰り返し、被告人の言い分を聴取した。被告人の言い分は概要下記のとおりであった。  私は、「アーヴァン」で飲酒中、金本さんと喧嘩となり..
  • 550 販売中 2006/08/12
  • 閲覧(1,062)
  • 被告人への助言ならびに弁護人意見
  • 1. 本件の第1回公判期日は、平成15年2月20日と指定された。起訴後に選任された弁護人・日高英治は、公判に備えるため、被告人と接見を繰り返し、被告人の言い分を聴取した。 被告人の言い分は概要下記のとおりであった。  私は、「アーヴァン」で飲酒中、金本さんと喧嘩とな..
  • 550 販売中 2006/08/12
  • 閲覧(1,109)
  • 最終弁論(要旨)
  • 「起訴状、冒頭陳述要旨、証人尋問調書、被告人供述調書、論告要旨」を検討して、「無罪」主張をしている被告人の弁護人として、弁論要旨の「アウトライン・構成」を作成せよ。その際、被告人の主張を根拠づけるには、どのような間接事実を摘示し、主張を構成すれば良いかに意を用..
  • 550 販売中 2006/08/12
  • 閲覧(7,626)
  • 弁護人意見書(傷害事件)
  • 下記「被告人杉本太郎」事件につき、弁護人として、検察官の上記要請に対する意見書を作成せよ。 被告人は、下記公訴事実により浦和地方裁判所に公訴提起された。 記 「被告人は、平成12年6月18日ころ、埼玉県浦和市曲本1丁目5番3号ミランダハイツ西浦和第6―804被告人方に..
  • 550 販売中 2006/08/12
  • 閲覧(2,261)
  • 弁護士の専門職責任における秘密保持について
  • 職業としての弁護士の特色は、単に高度の法的専門職であると言うだけではない。その特色は、国と一定の対抗関係に立ちつつ、依頼者の人権と法的利益を擁護することにある。このような弁護士の職業が有効に機能するためには、依頼者との信頼関係の形成が不可欠であり、その信頼の基..
  • 550 販売中 2006/06/05
  • 閲覧(1,142)
  • 担保物権法における連帯保証、連帯保証債務、保証債務の比較
  • 【連帯債務の意義と機能】 複数の債務者が同一の給付について、独立に債権者に対して全額給付をする債務を負い、債務者のうち1人が弁済すれば、他の者も債務を免れるという多数当事者の債務を連帯債務〔民432〕という。連帯債務は債権担保の機能を果たす。 【比較】 連帯保証・..
  • 550 販売中 2006/06/05
  • 閲覧(1,312) コメント(1)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?