資料:164件

  • 廃用性症候群による障害
  • 廃用性症候群による障害 筋・骨格系にあたえる影響 筋萎縮・筋力低下 臥床安静後3~7日ころから、筋の構成成分であるたんぱく質が減少しはじめ、筋力低下・筋萎縮を引き起こす。 筋力低下は歩行に必要な殿部・大腿・下腿の筋にいちじるしく、歩行を不安定にし、 また床からの立ち上..
  • 550 販売中 2009/04/27
  • 閲覧(9,025)
  • 肥満患者の看護計画
  • 肥満患者の標準看護計画               1 問題点 具体策 備考 #1肥満による呼吸状態、循環状態変調の可能性 #2同一体位による局所への体圧負荷が大きく、皮膚異常・神経障害のリスクがある #3肥満により体位移動・固定困難 術前訪問時の情報収集 ・身長、体重(肥満度は体重..
  • 550 販売中 2009/04/27
  • 閲覧(8,563)
  • BIPAP
  • BIPAP®VISION  目的  マスクを用いて非侵襲的陽圧呼吸を呼吸管理手段とする方法  非侵襲的陽圧換気法とは、気管内挿管や気管切開を行わない陽圧換気方法。侵襲的人工換気とは、気管内挿管や気管切開による陽圧換気方法  特徴  BIPAPは、アメリカのレスピロニクス社の商品名である。..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(11,606)
  • 抜管訓練(気管カニューレ抜去に向けての訓練)
  • 抜管訓練(気管カニューレ抜去に向けての訓練) 目的  呼吸機能の維持、上気道の退化予防し、本来の呼吸状態を獲得し自力呼吸する  対象  咽頭反射が十分で、気道内分泌が少なく、意識レベルがⅠ~Ⅱで全身状態が安定している患者に対して行う  禁忌  気道内分泌が多く、肺炎・無気..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(10,961)
  • 肺炎患児の看護 看護計画
  • 肺炎患児の看護 < 看 護 > 看 護 目 標 体温が平熱となり、正常な呼吸ができる。 肺炎の再発を起こさない 母親をはじめ、家族の協力のもとに不安を軽減する。  看護のポイント 急性期には主に発熱と呼吸器症状が急激に出現し、さまざまな全身症状が現れる。正確な診断と早期治療..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(3,906)
  • 腹臥位の定型的看護
  • 腹臥位の定型的看護             1ページ 問題点 #1 胸郭運動の制限による呼吸抑制のおそれ #2 各圧迫部位の神経障害、褥創発生のおそれ #3 体位変換時の危険 具体策 術前スパイログラムや血ガスデータの確認 4点固定器の使用 体位固定時、シーツにゆとりをもたせ、腹部圧..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(1,977)
  • NICUに入室する児の看護
  • NICUに 入室する児の看襲 1.NICUの 環境 2.NICUに 入室する児の特徴 2,1口出生時の看護 2.2.物品の準備と注意点 2,3.出生直後の看護 2.4.カンガルーケア 1.NICUの 環境 生命予後や後遺症の予後に関して危険性の高い新生児としては、低出生体重 児がその代表的なものであるが、その..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(6,123)
  • 採血方法
  • ① ② ③ ④ 1、 静脈血採血 目的 静脈血を採取 し、血液の成分や性状を確認することにより、全身の各組織や細 胞の変化、機能異常などの診断および、治療効果の判定の指標を得る。 必要物品 注射針 (21~23Gま たは翼状針)、シリンジ (5ま たは 10ml)、 トレイ、検体容 器、駆血帯..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(4,786)
  • 呼吸リハビリについて
  • ・ は じめに 肺理学療法を積極的に行うことは、換気能力の改善を図る上で有効である。 一般に、肺理学療法には腹式呼吸訓練、胸式呼吸訓練、機能的残気量を減少さ せ、肺換気を促進して分泌物の曙出を容易にする部分呼吸訓練、肺胞気管支の 開塞を防いで残気量を減少させる努力性..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(1,597)
  • 吸入2
  • 1.目 的 ① 水 分や薬液を細かい霧状にして吸気として吸入 し、気道を加湿することで線 毛運動を促 し、分泌物の粘欄度を下げ、気道内分泌の排泄を促す。 ② 薬剤を経気道的に投与し、直接気管支や肺の病変部に作用させ、気管支の拡 張、消炎、鎮痛、咽頭浮腫の予防や軽減を図る。..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(3,050)
  • 吸引
  • 1、 目的 1)分 泌物が多いあるいは自力で分泌物の喀出ができない小児に対して、上気 道の分泌物を除去し、気道を確保する。 2)意 識障害や麻酔後の小児に対して、日腔内の分泌物や吐物を除去し、誤疎 性肺炎や窒息を防ぎ、気道を確保する。 2、 必要物品 コ吸引カテーテル ・ 吸引..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(2,683)
  • 気管支喘息
  • <気 管支喘息> 気管支喘息とは気管支の広範囲な狭窄に基づく病態で、笛声や喘鳴を伴う呼気 性呼吸困難が突然出現し、自然あるいは治療によって比較的短時間で改善する ような病状を反復する疾患をいう。 ・ 原 因 多くの症例にはアレルギーの家族歴があり、血清 ige値が高く、しば..
  • 550 販売中 2009/04/23
  • 閲覧(916)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?