peachboysさん累積訪問者(34,182名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:18件

  • 情報メディアの活用 近畿大学 通信 合格
  • コンピュータ・ポータブルガジェットの発達、インターネットを利用した高速通信の発 達した情報化社会(もしくは情報過多社会)においては情報を活用する力が必要である。 また、生涯学習の基礎となる主体的に学び、考える力を育成するためにも情報活用能力を 育成することが求...
  • 660 販売中 2010/11/18
  • 閲覧(3,553)
  • 学校図書館メディアの構成 近畿大学 通信 合格
  • 中学生の学校図書館利用を増やし、彼らの健全な教養を育成するためには今以上に魅力 的な学校図書館を作り、また同時に学校図書メディアの有効な活用方法を考えなければな らない。ここでは中学校の学校図書館と学校図書メディアを魅力的なものにするとはどう いうことなのか述...
  • 660 販売中 2010/11/18
  • 閲覧(3,390)
  • 教育実習に期待すること
  • 教育実習に期待すること 私は6月に教育実習生として母校の中学校に行く。そのための準備として数回学校に行 き、校長先生や教科担当の先生と教育実習に向けての目標や目的について話す機会を得た。 そこでの話をもとに私は教育実習中に達成したい事を3つ設定した。そしてそ...
  • 550 販売中 2010/11/18
  • 閲覧(3,200)
  • 英語学概説1 日大通信 合格A 2009年
  • 1、意味関係 第一に同義性(synonymy)であるが、これは厳密には全く同じ意味を持つもの、完全な同 義語(synonym)が存在するということを示しているわけではない。存在するのは知的意味だけ が一致する近似同義語のみであり各同義語には次のようなず
  • 1,100 販売中 2009/04/16
  • 閲覧(3,032)
  • 英語学概説2 日大通信 合格A
  • 1,語形成 いろいろな方法で新しい語を作成することを語形成といい以下の方法がある。 ① 複合 既存の単語を組み合わせ語を作成する方法。ここでは右側の主要語が 語句の品詞を決定している。(右側主要部規則) (1)複合名詞 houseboat
  • 1,100 販売中 2009/04/16
  • 閲覧(2,991)
  • 英語科教育法1 日大通信 合格A
  • 最近「英語は幼児から」や「母語を身につける手順で自然に英語を身につける」な どの書籍が目立つ。それに加え英語はネイティブから習わなければ意味がないとか、 日本人から受験文法を習う中学からの教育システムは意味がないなどということもよ く聞く。
  • 550 販売中 2009/04/20
  • 閲覧(2,852)
  • 英語科教育法2 日大通信 合格A
  • クラッシェンは第二言語習得の基本的な考え方として「習得―学習仮説、自然順序性仮 説、モニター仮説、インプット仮説、情意フィルター仮説」の5つから構成される仮説を 提唱した。この5つの仮説はモニター・モデルと呼ばれ1970年から80年代始めにかけて第
  • 1,100 販売中 2009/04/20
  • 閲覧(2,730)
  • 教育の方法技術
  • 学習者がどのように組織されるかという基準において授業形態は一斉学習、小集団学 習(グループ学習)、個別学習の三つに分類される。近代公教育は一斉学習を中心に置き 発展を遂げてきた。そして今日の学校教育も同一年齢の子供たちを学級として編成し基本 的には一斉教育が行...
  • 660 販売中 2009/12/28
  • 閲覧(2,580)
  • 英米事情2 日大 合格B 翻訳付
  • イギリスと日本はいろいろな点で似ている。例えば両国とも島国である。また、適度 の春夏秋冬があり、四季感に似たようなものがある。 しかし、文化的伝統や宗教観、日常生活などやはり日本人とイギリス人は大分違う。 貴族制度を残しつつ階級制が厳然と存在し、一方、
  • 660 販売中 2009/04/20
  • 閲覧(2,207)
  • 現代教職論 日大 合格A 2009年
  • 「学級崩壊」「いじめ」「登校拒否」等多くの教育問題が山積する中、教師の資質を高 めることは今日の教育改革の大きな課題となっている。ここでは教師の資質を高めるため に実施されていることを「養成」「採用」「研修」の面から述べていく。 第一の「養成」についてであ
  • 770 販売中 2009/04/20
  • 閲覧(2,136)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?