資料:8件

  • 言語習得の仕組みに関して
  • 言語習得の仕組みに関して 脳の仕組みと言語の関係性 近年では脳科学の進歩が著しく、今までわからなかった脳の新たな側面を知ることが可能となった。中でも外側から活動中の脳の様子を調べることのできる脳画像技術(脳機能イメージング)は、人間のさまざまな行動の謎に対する新事...
  • 550 販売中 2011/01/28
  • 閲覧(1,308)
  • バブルの崩壊と子どもへの影響
  • バブル崩壊と子どもへの影響 はじめに バブルが崩壊した1990年頃から、子どもの非行や学級崩壊など子どもに関する事件や出来事が目立つようになった。 そこで私は、バブルがもたらした日本社会の風潮の変化、また、人々の価値観や考え方の変化に注目し、それに関連して198...
  • 660 販売中 2010/12/02
  • 閲覧(2,138)
  • 子ども憲章とまちづくり
  • 子ども憲章とまちづくり はじめにー春期の学習を通して感じたことー 私は春期の授業で、子ども憲章について勉強した。喜多明人先生の論文を読んで、今まで抱いていた憲章と違うものが多いことが分かった。どのようなものを想像していたかというと、子ども自身が話し合いで作り、...
  • 660 販売中 2010/12/02
  • 閲覧(1,178)
  • 家庭教育について
  • 家庭教育について 本稿のねらい 生まれた時点での格差、高等教育を受けることが家庭の経済状況に左右されない機会の平等を実現した社会を創るために、政府の歳出における教育関連予算を増やし、家計における教育費への支出に重い税をかすことで機械の平等を目指すことを本稿のねら...
  • 660 販売中 2010/11/25
  • 閲覧(1,226)
  • 翻訳の問題点
  • 翻訳の問題点 ~児童文学の何を伝えるか?~ 本稿のねらい ドイツ語で書かれた「グリム童話」と、フランス語で書かれた「星の王子様」を題材に、これらの児童文学が翻訳されることでどのように形を変えて日本にわたったのかを探る。そして、その原因と結果を考...
  • 660 販売中 2010/11/24
  • 閲覧(1,832)
  • 風の谷のナウシカから見る環境問題
  • 風の谷のナウシカから見る環境問題 本稿は、以下の目次からなっている。「はじめに 1 ナウシカたちの住む世界と私たちの住む世界 2 「腐海」と「蟲」 3 風の谷の伝承から おわりに」。題目のとおり、アニメーション映画「風の谷のナウシカ」に主眼を置き、...
  • 660 販売中 2010/11/24
  • 閲覧(6,039)
  • 日本の英語学習における英語教授法導入に関する考察
  • 日本の英語学習における英語教授法導入に関する考察 「英語教授法」を研究する意義 日本で英語が学ばれるようになり、これまで様々な英語教授法が乱立してきた。しかし英語教授法の多くは、日本と言語環境の異なる外国(おもにアメリカ・ヨーロッパ)で考えだされたものであり、それ...
  • 660 販売中 2010/11/19
  • 閲覧(1,363)
  • 小学校の英語教育
  • 小学校の英語教育 小学校に英語教育を導入することに関して、授業で取り扱った内容を考慮しながら論じたいと思う。 「小学校の時から英語の勉強をする」という議題に関しては特に異論はない。授業用レジュメの第5章第2節で「子供の脳は柔らかい」と論じられていた通り、子供の脳と...
  • 550 販売中 2010/11/10
  • 閲覧(1,087)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?