mosBさん累積訪問者(13,368名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:16件

  • 社会思想 Aスミス『国富論』における分業論と価値論
  • A スミスの分業論と価値論について論述してください。  「国富論」は 1776 年に発表されたアダム・スミス(1723 ―1790 )の著作である。この 序論においてスミスは、未開社会と文明社会の豊かさの比較をし、文明社会の優位性を述 べている。未開社会では、労働に耐えることのでき..
  • 880 販売中 2021/02/17
  • 閲覧(414)
  • 社会思想 Jロックの社会契約論について
  • ジョン・ロックの市民政府論における社会契約論について論述してください。  市民政府論は 1689 年、イギリスの思想家ジョン・ロック(1632~1704 )によって発表さ れた政治哲学書である。ロックは、ホッブズに次いで社会契約論を説いた人物である。そ の政治論はホッブズの思想に..
  • 880 販売中 2021/02/17
  • 閲覧(505)
  • 社会思想 Tホッブズの社会契約論について
  • 社会思想 1  Tホッブズのリヴァイアサンにおける社会契約論について論述せよ。  リヴァイアサンは、1651 年にイギリスの哲学者トマス・ホッブズ(1588 ~1679 )によっ て発表された政治哲学書である。本書においてホッブズは、それまでの政治思想を大きく 推し進める概念「社会契..
  • 880 販売中 2021/02/17
  • 閲覧(416)
  • 少子高齢社会の課題について
  • 少子高齢社会の課題について、教科書の記述を参考にしながら、自分自身の観点によっ て大所高所に立って論じなさい。  高齢化の要因は平均寿命の伸びによるものだと思われがちだが、影響するのはそれだけ ではない。高齢化とは、総人口に占める高齢者の割合をいう。それゆえ平均寿..
  • 880 販売中 2021/02/17
  • 閲覧(426)
  • 読書感想文 バルザック『ゴリオ爺さん』
  • ① 作者について  オノレ・ド・バルザック(1799-1850)  「フランス中部地方のトゥール」という小さな町に生まれる。「父親は 52 歳、こ の街の高級役人をつとめていたが、フランス南部の農民の出、母親は・・20 歳、・・ 代々のパリの商人の家にそだった。」15 歳のとき..
  • 880 販売中 2021/02/17
  • 閲覧(528)
  • 自己実現
  • エンパワーメント、自己実現、潜在能力(ケイパビリティ)の3つの概念について調べ、その意味内容と相互の関係についてまとめなさい。 評価Aレポートです。
  • 880 販売中 2019/08/23
  • 閲覧(1,927)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?