佛教大学S0616国語科教育法(第1設題)2018年

閲覧数546
ダウンロード数4
履歴確認

    • 最終修正日: 2018/10/17 16:31
    • ページ数 : 9ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    第1設題
    以下の2つの内容からなるリポートを作成すること。
    1) テキストの内容を踏まえ、国語科授業の計画と評価について論述しなさい。
    2) それに基づき、教科書教材『ごんぎつね(新美南吉)』の学習指導案を作成しなさい。

    2018年秋卒業しました。最新の設題は必ず確認してください。また、コピペ等は避けてください。あくまで参考までに留めてください。よってクレームなど一切お受けできません。ご納得の上、ご購入ください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0616 国語科教育法 第 1 設題
    (1)
    第 1設題
    以 下の2 つの 内容か らなる リポー トを作 成す ること 。
    1) テキストの内容を踏まえ、国語科授業の計画と評価について論述
    し なさい 。
    2) そ れに基 づき、 教科書 教材『ご んぎつ ね(新美 南吉 )』の学 習指導
    案 を作成 しな さい。
    ( 1章) 言 語活動 の構 想
    国 語 科 の 授 業は、 教科目 標が毎 時間 の授業 中の学 習活動に 具体化 ・ 細
    分 化され て展 開する という 構造を もって いる 。
    国 語 の 学 習 は、国 語に関 する知 識と それら を使い こなす技 能の習 熟と
    い う二つ の面 がある 。国語 力は、 他教 科の学 習を支 える者で あり、 日常
    生 活の基 盤で ある。 学習者 が様々 な場 面で自 らの国 語 力を主 体的に 発揮
    す るため には 、具体 的な言 語活動 を繰 り返し 、学年 に応じて 螺旋的 に深
    め 発展さ せて 、目的 や場面 、相手 等に 応じた 多様な 活動がで きるよ うに
    す ること が必 要であ る。 ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。