【明星通信】 中等教育課程論(PC3010) _ 2単位目 合格レポート

閲覧数1,176
ダウンロード数1
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    明星大学 教育学部 通信教育課程、標題科目の合格レポートです。

    これまですべて一発合格で、本レポートも高評価をいただきました。
    通信という孤独な環境下で勉学に励んでおられる皆様のお役に立てれば幸いです。

    【課題】
    <2単位目>
    ①平成20(2008)年の学習指導要領改訂の基本的な考え方や主な改善事項についてまとめよ。
    ②(1)(2)(3)から一つ選んで回答せよ。 ※(3)を選択
    (3)目標に準拠した評価の意義や実施上の留意点についてまとめよ。


    他、随時アップロードしておりますのでよろしくお願いします。
    資料室 → http://www.happycampus.co.jp/docs/930771627526@hc18/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <中等教育課程論(PC3010) _ 2 単位目 合格レポート>
    【課題】
    ①平成 20(2008 )年の学習指導要領改訂の基本的な考え方や主な改善事項についてまとめよ。
    ②(1)( 2)( 3)から一つ選んで回答せよ。 ※(3)を選択
    (3)目標に準拠した評価の意義や実施上の留意点についてまとめよ。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【レポート本
    文】
    ①平成 20 年学習指導要領改訂においては、教育基本法と学校教育法の改正などを踏まえて「生
    きる力」を育成すること、知識・技能の習得と思考力・判断力・表現力等の育成のバランスを重
    視すること、道徳教育や体育などの充実により、豊かな心や健やかな体を育成することが基本的
    な考え方として提示された。本レポートでは改訂の背景を抑えた上で基本的な考え方の解説と主
    な改善事項についてまとめていく。
    今回の改正の背景として、まず教育基本法と学校教育法の改正が挙げられる。平成 18 年の教
    育基本法改正では、公共の精神に言及し、豊かな人間性と創造性、「生きる力」を育むことや我
    が国と郷..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。