【明星通信】 生徒・進路指導論(PC3050) _ 2単位目 合格レポート

閲覧数1,086
ダウンロード数1
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    明星大学 教育学部 通信教育課程、標題科目の合格レポートです。

    これまですべて一発合格で、本レポートも高評価をいただきました。
    通信という孤独な環境下で勉学に励んでおられる皆様のお役に立てれば幸いです。

    【課題】
    <2単位目>
    次の項目のどちらかを選択し、問題行動に対する生活指導の在り方について、校内の組織、運営や学級担任としての関わり方を述べなさい。※①を選択
    ①「反社会的行動」②「非社会的行動」


    他、随時アップロードしておりますのでよろしくお願いします。
    資料室 → http://www.happycampus.co.jp/docs/930771627526@hc18/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <生徒・進路指導論(PC3050) _ 2 単位目 合格レポート>
    【課題】
    次の項目のどちらかを選択し、問題行動に対する生活指導の在り方について、校内の組織、運営
    や学級担任としての関わり方を述べなさい。※①を選択
    ①「反社会的行動」②「非社会的行動」
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【レポート本文】
    問題行動とは不適応な事態に対する反応であり、物質的に豊かで便利な時代、多様化された価
    値観や画一化された人間観のもとで生まれ育った現代の子どもたちは、少しの不安や不満に対し
    て時間をかけて問題解決をすることができない結果、すぐにこれら問題行動を呈するようになっ
    た。これは、外側への反抗の形を取った場合の「反社会的行動」と、内側に逃避する形を取った
    場合の「非社会的行動」に大別される。本レポートでは反社会的行動の中でも特に暴力行為に焦
    点をあて,行動の原因や背景に言及したうえでこれらに対する生徒指導の関わり方をまとめてい
    く。
    近年の反社会的行動では、低年齢化、凶悪犯罪化、金銭目当て犯罪の増加等の傾向が見られ、
    代表的な..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。