地域福祉

閲覧数1,548
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 6ページ
    • 会員880円 | 非会員1,056円

    資料紹介

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    社会変動論レポート
    地域福祉教育学習プログラム(個別事業計画)(1)事業名社会福祉協議会・地区福祉協議会を中心とした街づくり(2)事業の目的地域の高齢化をむかえ、地域でできる福祉事業を考える(3)実施主体社会福祉協議会及び地区福祉協議会(4)対象者・定員地域住民(年齢は不問)・30名(5)学習期間・学習時間(回数)9月~12月1回の学習時間 : 2時間×8回(6)学習場所地域の福祉センター(7)学習目的特別なものと思っている福祉を身近なものへ(8)プログラムの展開回学習テーマ学習の内容と方法学習支援者備考1日本の福祉の現状日本という大きな規模で見た福祉の現状を解説福祉関連学部の大学教授 2地域福祉とは?地域コミュニティーの観点からみた、地域福祉の解説社会福祉協議会代表者
    3現在の市または地域の現状と問題点現在の地域福祉の現状と問題点を解説後グループに分かれてディスカッションや、モデルケースの紹介社会福祉協議会代表者及び地区福祉協議会代表者 4モデルケースの取り組みの視察実際のモデルケースとなっている市町村への視察モデルケース地区担当者 5モデルケースから学んだこと実際に視察して良...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。