労働契約書

閲覧数5,758
ダウンロード数18
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 全体公開

    資料の原本内容

                      労働契約書
    使用者(以下甲)              と労働者(以下乙)              との間に、次の通り、労働契約を締結した 第1条   甲は乙を次のとおりの労働条件により雇用し、乙は甲の指揮並びに就業規則等の諸規則を遵守し、誠実に勤務することを約した。                           記         雇用期間:自平成○○年○○月○○日 至平成○○年○○月○○日               ※本契約については期間を定めない         就業場所:         業  務 : 接客受付 第2条   乙の勤務時間は、次のとおりとする。 1.勤務時間:始業時刻   時  分          就業時刻    時  分  休憩 正午より1時間 第3条   乙の休日は毎週○曜日及び国民の休日とし、甲の業務上必要があるときは休日の振替ができるものとする。 第4条   休暇については以下の通りとする   ①年次有給休暇    6カ月間継続して勤務したときは、労働基準法の定めにより有給休暇を与える。   ②生理休暇及び前産産前後休暇    労働基準法の定めにより休暇を与える。ただし、無給とする。 第5条   甲より乙に支払い賃金は、次に定めるとおりとする。   1.基 本 給:月額○円とする。1日実働8時間を超え、または休日に労働させた場合は、その時間分につき時間外労働は2割5分増し、休日労働は3割5分増しとする。   2.諸 手 当:別途給与規定の定めるところにより支給する。   3.支払方法:毎月1日より当月末日までを1ヶ月として計算し、翌月25日に通貨をもって支給する。 第6条   その他の労働条件などの事項については別途就業規則に定める事項によるものとする。  本契約の成立を証するため、本書2通を作成し、署名捺印のうえ、各自1通を保有する。 平成  年  月  日 甲)使用者   住所            氏名             印 乙)労働者   住所            氏名             印

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。