子どもの健康の保持増進のために必要な生活援助技術

閲覧数149
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 3ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    『合格済みレポート』姫路大学 看護学Ⅰ
    設題1
    子どもの健康の保持増進のために必要な生活援助技術(健康生活を習慣化するための生活行動)を一つ取り上げ、現代的課題を持つ子どもたちへの援助とその意義・方法について具体的に述べなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1
    子 ど も の 健 康 の 保 持 増 進 の た め に 必 要 な 生 活 援 助
    技 術 ( 健 康 生 活 を 習 慣 化 す る た め の 生 活 行 動 ) を 一 つ
    取 り 上 げ 、 現 代 的 課 題 を 持 つ 子 ど も た ち へ の 援 助 と そ
    の 意 義 ・ 方 法 に つ い て 具 体 的 に 述 べ な さ い 。
    現 在 の 子 ど も た ち は 、 学 校 生 活 や 塾 や 習 い 事 な ど に
    時 間 を 取 ら れ 、 睡 眠 時 間 が し っ か り と 確 保 で き な い な
    ど の ゆ と り の な い 生 活 を 送 っ て い る 。 こ の よ う な 忙 し
    い 時 間 を 過 ご す こ と で 、 不 眠 や 食 欲 不 振 な ど の ス ト レ
    ス を 持 つ 子 ど も が 増 加 し て い る 。 ま た 、 発 達 障 害 や 不
    登 校 ・ い じ め ・ 睡 眠 障 害 ・ 虐 待 ・ 生 活 習 慣 の 乱 れ な ど 、
    子 ど も の 健 康 課 題 は 近 年 多 様 化 ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。