音楽基礎Ⅰ「クラッシックの代表的作家とクラッシック音楽の保育・教育の現場での活用方法」

閲覧数317
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 8ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    【B+判定】クラシックの代表的作曲家とその作品、そして教育現場での活用について複数の参考文献からの引用を中心に大変意欲的に書かれたことがよくわかるレポートです。と所見頂きました。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    20 × 20
    ク ラ ッ シ ッ ク の 代 表 的 作 曲 家 と 、 ク ラ ッ シ ッ
    ク 音 楽 の 保 育 ・ 教 育 等 の 現 場 で の 活 用 方 法 に
    つ い て 述 べ よ 。
    最 近 、 テ レ ビ コ マ ー シ ャ ル や ド ラ マ 、 デ パ
    ー ト や 喫 茶 店 の BJM な ど で ク ラ ッ シ ッ ク が 流
    れ て い る の を よ く 聞 く 。 ク ラ ッ シ ッ ク 音 楽 は
    私 た ち の 身 近 で 、 日 常 的 に 使 わ れ て い る 。 こ
    れ か ら 、 ク ラ ッ シ ッ ク の 歴 史 と 作 曲 家 に つ い
    て ま と め 、 ク ラ ッ シ ッ ク 音 楽 の 聴 き 手 へ の 影
    響 か ら 考 え る 、 保 育 や 教 育 等 の 現 場 で の 活 用
    方 法 に つ い て 述 べ る 。
    音 楽 に は 、 日 本 で 作 ら れ た 邦 楽 と 外 国 で 作
    ら れ た 洋 楽 が あ る 。 宮 本 に よ る と 、 洋 楽 は 2
    種 類 あ る と い う 。 ま ず..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。