佛教大学通信 P6303 英文法 第1設題 A判定

閲覧数2,300
ダウンロード数6
履歴確認

    • ページ数 : 5ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    佛教大学の英文法 (P6303)の第1設題のレポートです。B判定でした。レポート作成の際に、参考にしてください。

    タグ

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    英文の主語名詞句に関して名詞に被せられる限定詞(determiner)の種類を定冠詞系と
    不定冠詞系に分類整理し、それぞれの系統が文脈の中でどのような働きを示すか分析しな
    さい。その際、日本語の「は」と「が」による区別との関係を明らかにしなさい。
    限定詞について定義しておこう。限定詞は名詞の意味を限定する役割を持つものである

    限定詞が使われる場所は名詞の前になる。そして後に続く名詞に対してあらかじめ情報を
    与えるという役割を持っている。限定詞には以下のようなものがある。
    定冠詞 the
    不定冠詞 a, an
    代名詞
    指示代名詞 this, that, these, those
    所有代名詞 my your, his, her our their
    数量
    不定数量詞の many, much, some, any, amy, no all, both, each
    序数詞のfirst, second, third, last
    限定詞の使い方は2 つに分類される。
    不特定か特定を表す (これらの限定詞を二つ続けて使うことはできない)
    a/ an/ the / this...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。