W0781 児童福祉論

閲覧数5,394
ダウンロード数10
履歴確認

    • ページ数 : 6ページ
    • 会員1,100円 | 非会員1,320円

    資料紹介

    W0781 児童福祉論 科目最終試験のまとめ。
    レポート評価A、試験85点。

    テキストに即して800字前後でまとめた答案6題です。

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ①児童の社会的養護について、定義と最近の動向を述べなさい。
    ②児童福祉機関(施設ではない)を5つあげ、それぞれの機能とそれぞれの専門職員について説明しなさい。
    ③児童の権利について、国連の児童の権利条約にもふれながら述べなさい。
    ④児童虐待の定義及び予防の方策について述べなさい。
    ⑤子育て支援施策の動向について述べなさい。
    ⑥児童福祉施設におけるケアのプロセスについて述べなさい。

    ① 児童の社会的養護について、定義と最近の動向を述べなさい。

     社会的養護を必要とする児童については、「保護者のない児童又は保護者に監護させることが不適当であると認められる児童」と定義されている。具体的には、保護者が死亡あるいは行方不明、拘留中、病気療養中であったり、経済的事情による養育困難、保護者が子どもを虐待しているケース等である。以上のような事情によって、家庭で養育されることが困難な児童に対して提供される養育を社会的養護という。
     広義の社会的養護には、入所型の養護だけでなく、家庭での養育・養護を補完したり支援したりする機能も含まれる。具体的には、保健所や児童家庭支援センター等による相談援助や、一時...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。