【明星通信】 社会・地理歴史科教育法1(PE2130) _ 2単位目 合格レポート

閲覧数3,371
ダウンロード数21
履歴確認

    • ページ数 : 2ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    明星大学 教育学部 通信教育課程、標題科目の合格レポートです。

    これまですべて一発合格で、本レポートも高評価をいただきました。
    通信という孤独な環境下で勉学に励んでおられる皆様のお役に立てれば幸いです。

    【課題】
    <2単位目>
    ①指導計画・学習指導案を作成する上での留意点について、評価の意義や観点と関連させて述べなさい。
    ②授業づくりの上で、生徒が興味・関心をもって主体的に関われるようにするための具体的な手立てについて考え、中学校社会科の立場で述べなさい。


    他、随時アップロードしておりますのでよろしくお願いします。
    資料室 → http://www.happycampus.co.jp/docs/930771627526@hc18/

    資料の原本内容 ( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <社会・地理歴史科教育法 1(PE2130) _ 2 単位目 合格レポート>
    【課題】
    ①指導計画・ 学習指導案を作成する上での留意点について、評価の意義や観点と関連させて述べ
    なさい。
    ②授業づくりの上で、生徒が興味・ 関心をもって主体的に関われるようにするための具体的な手
    立てについて考え、中学校社会科の立場で述べなさい。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【レポート本文】
    ①学習指導案とは、その授業のねらいや教材、教授活動と学習活動など授業展開にかかわる重要
    な要因の関係を示した計画書であり、これにより教師は実践研究の力量を高めることができる。
    指導案作成にあたっては、その時間の学習課題をすべての生徒に達成させるために、指導段階
    を論理的に設定し、反応の予測にもとづく対応の想定と検討を十分に行うことが必要である。最
    大のポイントは教材研究であり、特に社会科においては内容が多岐に渡り構造的な理解を必要と
    するため、十分な知識はもちろん、目標はなにか、伝え方はどうか、留意すべき点は何か等を知
    っておくことが必須である。...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。