佛教大学通信教育課程2017年度P6305米文学研究 第2設題

閲覧数973
ダウンロード数20
履歴確認

    • ページ数 : 5ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    2017年度B判定のリポートです。リポート作成の参考にご活用ください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『グレート・ギャツビー』とその時代背景について、作品から具体例を引用しながら、あなたの考えを述べなさい。
    はじめに
     『グレート・ギャツビー』はアメリカの作家フィツジェラルドによって執筆され、1925年に出版された小説である。物語の主な舞台は1922年のニューヨークで、ギャツビーの身に巻き起こった悲劇的な出来事を中西部の故郷に帰った語り手ニックが1923年から1924年にかけて記録したという設定で物語は進められる。作品の舞台と出版された年がほぼ同じであるため、『グレート・ギャツビー』にはその当時の時代背景が大きく反映されていると考えられる。野間(2011)によると、「小説を歴史から読むという態度は、具体的な歴史的な事実から作品を解釈する態度であり、その歴史的な情報がその作品に新しい解釈をもたらすような場合にのみ、歴史から作品を読む意義がある」とされる。そこで、このレポートではまず1920年代のアメリカの歴史的な事実を整理し、その事実から『グレート・ギャツビー』という作品をどのように解釈ができるかについて私の考えを述べる。
    1920年代のアメリカ
     1920年代はフィツジェラルド自身が名..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。