子どもたちの好ましい人間関係を築くために教師ができること

閲覧数4,716
ダウンロード数29
履歴確認

    • ページ数 : 1ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    子どもたちの好ましい人間関係を築くためには、学校教育全体を通した教師の確実な支えが必要だと私は考えている。良かれ悪しかれ、子供同士の人間関係はどんどん希薄なものになっていると感じる。直接向かい合って話すことが減り、集団で遊ぶ機会も少なくなってきているのではないだろうか。学校教育においてそこで大切になるのが、子どもと教師の信頼関係であると考える。その信頼関係を生み出すために、いじめを事例に考えてみようと思う。

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    子どもたちの好ましい人間関係を築くために教師ができること
     子どもたちの好ましい人間関係を築くためには、学校教育全体を通した教師の確実な支えが必要だと私は考えている。良かれ悪しかれ、子供同士の人間関係はどんどん希薄なものになっていると感じる。直接向かい合って話すことが減り、集団で遊ぶ機会も少なくなってきているのではないだろうか。学校教育においてそこで大切になるのが、子どもと教師の信頼関係であると考える。その信頼関係を生み出すために、いじめを事例に考えてみようと思う。
     クラスでいじめが発生した場合、ただ「いじめはやめましょう」や「いじめはいけない」というようなスローガンのようなことを言っても意..

    コメント3件

    clipon 購入
    good
    2007/01/22 19:34 (15年4ヶ月前)

    satton 購入
    参考にさせていただきました。
    2007/02/16 5:42 (15年3ヶ月前)

    yik_wkn 購入
    よかったです。
    2007/05/22 9:36 (15年前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。