全ての資料 / コレクション / 心理学

資料:724件

  • z1103 教育心理学1
  • A評価でした。よくまとまられ、自分の意見もきちんと述べられているとのことでした。
  • 540 販売中 2019/01/03
  • 閲覧(184)
  • 実験 ミュラー・リヤー錯視
  • S評価。見かけの長さの変化に錯視が生じた場合、なぜそのズレが発生したのかを理論的に解説できている。角度の違いによる影響についても良く書けている。日常における錯視についてもよく調べられており、しっかりと考察できている、と評価を頂いています。
  • 1,080 販売中 2018/10/23
  • 閲覧(429)
  • 実験 連想プライミング
  • S評価。単語の穴埋めを求める完成課題を実施して、連想プライミング効果が発生するかどうかの検証実験。効果が発生した理由について的確に理論立てている、涂の評価を頂いています。
  • 1,080 販売中 2018/10/22
  • 閲覧(219)
  • 実験 日常記憶
  • S評価。日常記憶の性質を検証するための実験である。普段目にしている物なのに、いざ、どういう物かを改めて問われると、いかに記憶が曖昧か、ということを先行研究を参考に的確に理論立てて検証できている。また、別の手法についての言及も良く書けている、と評価を頂いています。..
  • 1,080 販売中 2018/10/22
  • 閲覧(337)
  • 実験 触2点閾の測定
  • S評価。身体部位による触2点閾の違いの検討、痩躯邸方による違いの検討が的確にできている、先行研究の引用や実験についての課題も良く書けている、との評価を頂いています。
  • 1,080 販売中 2018/10/22
  • 閲覧(469)
  • 実験 自由再生法による系列位置効果
  • S評価。自由再生法による系列位置効果について、実験から、条件別の呈示順序と再生できる確率を理論立てて比較できている。短期記憶、長期記憶の概念への言及も的確である、と評価されています。
  • 1,080 販売中 2018/10/22
  • 閲覧(408)
  • 実験 鏡映描写による両側性転移の検討
  • S評価。両側性転移の現れ方について、仮説を立て、筋道立てて理解をしていることがわかる。先行研究の引用も的確である。また、実験での課題についてや、日常生活における役割についても良く書けている、と評価を頂いています。
  • 1,080 販売中 2018/10/22
  • 閲覧(409)
資料を推薦する
会員アイコンに機能を追加
ファイル内検索とは?
広告