精神保健学 科目終了試験まとめ

会員1,620円 | 非会員1,944円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数305
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    精神保健学まとめ試験対策

    代表キーワード

    精神

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    -------------------------------------------
    1.認知症高齢者対策について
    序論
    何が重視されているか 認知症高齢者対策では、主に介護とケアシステムが重視されている。
    介護とは 介護とは、認知症高齢者に特化した方法を用いて実施するものである。
    ケアシステムとは ケアシステムとは、介護保険制度、ケアマネージメントなどを通して、認知症になった高齢者が生活できるようにするシステムである。
    本論
    介護の基本理念 認知症高齢者への介護の基本理念は5つある。 ①人生の経験者として深く敬うこと。②本人の話をよく聞くこと。③不安感を高めない。④認知症に関する正しい理解をする。⑤感情的な態度で接しない。
    求められる介護 介護に求められることは認知症高齢者、という前に、「人」、ということを忘れてはならないことである。認知症という症状で高齢者を見て、介護にあたるのではなく、「人」の生活の中に入り込み介護をしていく、という視点が大切である。
    具体的に求められる介護とは その具体的な求められる介護とは、できるだけ、話しをしていくということである。高齢者の話をよく聞き、時..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。