英文を日本語で要約した上で、GloriaSteinemが行った活動に対するあなたの印象を述べなさい。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数386
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    アメリカ女性社会大学家庭運動タイ権利仕事

    代表キーワード

    アメリカ英文

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <要約>
    グロリア・スタイネムは、今日、アメリカの歴史の中で最も広く認められ、尊敬されているフェミニストの1人である。彼女は幼い頃、困難なものだったと記述し、1956年にマサチューセッツ州アムハーストのスミス大学を優秀な成績で卒業後、2年間のインド留学を経て、1963年ニューヨークのプレイ・ボーイ・クラブに1ヶ月の仕事を始め、その内密の仕事に基づき「私は、プレイ・ボーイ・クラブだった」という暴露記事を書いた。
    この記事によってスタイネムは大きな注目を集め、数多くの全国版の雑誌に記事を書くようになった。また、この頃彼女は、テレビ番組のためにコメディを書き始め、1968年にスタイネムは、「ブラック..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。