中毒

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数1,433
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【中毒症状】
    <縮瞳>
    麻薬(モルヒネ)、有機リン、トリクロロエタノール、サリン、ニコチン、ベンゾジアセピン
    <散瞳>
    低O2血症、コカイン、アンフェタミン、三環系抗うつ薬、フェノチアジン、抗コリン薬、交感神経作動薬、ボツリヌス毒
    <高体温>
    抗コリン薬、MAO阻害薬、アンフェタミン、フェノチアジン、環状抗うつ薬
    <低体温>
    バルビタール、アルコール、麻薬
    <呼吸抑制>
    (末梢性)ボツリヌス毒、フグ毒、有機リン、カーバメート、ニコチン、神経遮断薬
    (中枢性)バルビタール、ベンゾジアセピン、エタノール、麻薬
    <流涎>
    有機リン、抗コリン薬、毒キノコ
    <皮膚色>
    (鮮紅色)一酸化炭素
    (紫色)メトヘモグロビン血症
    (青緑色)パラコート、ジクワット
    <臭気>
    ビターアーモンド臭―シアン化合物
    にんにく臭―砒素、タリウム
    腐卵臭―硫化水素
    アセトン臭―アセトン、クロロホルム
    【治療】
    対症療法が基本であり、気道確保、呼吸循環管理を最優先に行う。輸液に反応しない低血圧では、ドパミンなどの血管収縮薬を用いるが、α遮断薬や三環系抗うつ薬による急性中毒ではノルエピネフリンが推奨される(ドパミンでは不整脈を誘発する事がある)。
    <催吐>
    意識障害が軽度の場合は、コップいっぱい程度の水を飲ませながら催吐させる事があるが、実際はあまり行はれない。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    中毒
    【中毒症状】
    <縮瞳>
    麻薬(モルヒネ)、有機リン、トリクロロエタノール、サリン、ニコチン、ベンゾジアセピン
    <散瞳>
    低O2血症、コカイン、アンフェタミン、三環系抗うつ薬、フェノチアジン、抗コリン薬、交感神経作動薬、ボツリヌス毒
    <高体温>
    抗コリン薬、MAO阻害薬、アンフェタミン、フェノチアジン、環状抗うつ薬
    <低体温>
    バルビタール、アルコール、麻薬
    <呼吸抑制>
    (末梢性)ボツリヌス毒、フグ毒、有機リン、カーバメート、ニコチン、神経遮断薬
    (中枢性)バルビタール、ベンゾジアセピン、エタノール、麻薬
    <流涎>
    有機リン、抗コリン薬、毒キノコ
    <皮膚色>
    (鮮紅色)一酸化炭素
    (紫色)メトヘモグロビン血症
    (青緑色)パラコート、ジクワット
    <臭気>
    ビターアーモンド臭―シアン化合物
    にんにく臭―砒素、タリウム
    腐卵臭―硫化水素
    アセトン臭―アセトン、クロロホルム
    【治療】
    対症療法が基本であり、気道確保、呼吸循環管理を最優先に行う。輸液に反応しない低血圧では、ドパミンなどの血管収縮薬を用いるが、α遮断薬や三環系抗うつ薬による急性中毒ではノルエピネフリンが推奨される(ドパミンで..

    コメント1件

    horohare 購入
    大変興味深かったです。参考になりました。
    2006/05/28 12:50 (10年6ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。