熱交換器

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数4,188
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    *熱交換器の種類
    表面式熱交換器:壁によって分けられた空間に温度の異なる2種類の流体を流し、壁からの伝熱と壁と流体間の対流により2流体間の伝熱を行なわせる方式です。プレートフィン・チューブ式熱交換器はこの分類に属します。
    蓄熱式熱交換器:固体で出来た蓄熱部に、一旦蓄熱し他の流体を流す事によりその熱を奪う方式で、全熱交換器がこの方式にあたります。
    液体連結間接式熱交換器:表面式熱交換器間を連結して、一方の熱交換器で得た熱を他方の熱交換器に移動させる方式です。家庭用のエアコンのシステムはこの方式だといえます。
    直接接触式熱交換器:二つの流体を直接接触させる事により熱交換をさせるものです。氷蓄熱式システムや吸収式冷凍機がこの分類に当てはまります。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    熱交換器のお話
    *熱交換器とは 異種の流体で流体に熱を伝達させる事のできる機器です。
    *熱交換器の種類 表面式熱交換器:壁によって分けられた空間に温度の異なる2種類の流体を流し、壁からの伝熱と壁と流体間の対流により2流体間の伝熱を行なわせる方式です。プレートフィン・チューブ式熱交換器はこの分類に属します。 蓄熱式熱交換器:固体で出来た蓄熱部に、一旦蓄熱し他の流体を流す事によりその熱を奪う方式で、全熱交換器がこの方式にあたります。 液体連結間接式熱交換器:表面式熱交換器間を連結して、一方の熱交換器で得た熱を他方の熱交換器に移動させる方式です。家庭用のエアコンのシステムはこの方式だといえます。 直接接触式熱交換器:二つの流体を直接接触させる事により熱交換をさせるものです。氷蓄熱式システムや吸収式冷凍機がこの分類に当てはまります。 *熱交換器の応用例 家庭用エアコン、ビル空調用のエアハンドリングユニット、冷凍冷蔵倉庫用のユニットクーラー、バーナーの空気予熱装置、ボイラー、ラジエーター、オイルクーラー、瞬間湯沸し器、 自動車用熱交換器の国
    熱交換器とは?
    Aという物質の熱をBという物質に効..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。