現代企業経営における需要分析モデル

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数695
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    現代企業経営

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    現代企業経営における需要分析モデル
    ~アサヒビール社のビール・発泡酒の需要分析~
     本章において、アサヒビール社のビール・発泡酒月次販売データ最新の二年分(12ヶ月×2)をもとに、ビール・発泡酒の需要傾向を分析することにする。
     月次販売データはアサヒビール社のwebサイトの投資家情報のページで入手し、それをもとに、表を作成した。
     まず、表5-1から表5-4はアサヒビール社の2004年7月から2006年6月までの国産ビールおよび発泡酒の月次販売実績をもとに作成したものである。
     そのうえで、さらにグラフ化したものは表6(グラフ)である。
               
    表5-1 2004年7月~2004年12月    単位:(kl)
      月 2004年7月 8月 9月 10月 11月 12月 種類   ビール 219,299 177,130 143,629 135,290 154,394 234,649 発泡酒 71,553 53,541 58,334 47,440 51,232 63,460 合計 290,852 230,671 201,963 182,730 205,626 298,1..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。