niceworkさん累積訪問者(50,481名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:21件

  • 日本の財政再建団体制度に関する思考
  • 日本の財政再建団体制度に関する思考 ~第一部と第二部~          はじめに  6月23日の共同通信の記事によると、財務省は23日、国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務残高(借金)が2006年3月末時点で827兆4805億
  • 660 販売中 2008/11/03
  • 閲覧(1,278)
  • 財政難の日本における環境行政の現状
  • 財政難の日本における環境行政の現状 ~赤裸々の現場体験に基づく環境行政の真実を~ はじめに 昨年の夏休みに、大学授業の一環として、某県庁の環境・森林局の自然環境課にて自治体実習に参加した。 二週間にわたっての実習は、課内研修と現場研修をはじめ、充実なプログラム
  • 550 販売中 2008/11/03
  • 閲覧(1,052)
  • 日本における一般廃棄物政策の検討および経済分析
  • 日本における一般廃棄物政策の検討および経済分析                         はじめに 今日、環境問題が世界中から注目されており、もはや、人類の生存に関わる一番の課題でもあるだろう。こういう時代の背
  • 550 販売中 2008/11/03
  • 閲覧(1,195)
  • 群馬県におけるカーシェアリング制度及び環境税制度導入の検討(ppt)
  • 群馬県におけるカーシェアリング制度及び環境税制度導入の検討 ~自動車依存型社会から環境配慮型社会へ  Index 研究目的 CO2排出の現状 自動車依存型社会の背景 環境配慮型社会への移行策  →環境税  →カーシェアリング制度 自動車依存型から環境配慮型への
  • 1,100 販売中 2008/11/03
  • 閲覧(1,591)
  • 現代企業経営における需要分析モデル
  • 現代企業経営における需要分析モデル ~アサヒビール社のビール・発泡酒の需要分析~  本章において、アサヒビール社のビール・発泡酒月次販売データ最新の二年分(12ヶ月×2)をもとに、ビール・発泡酒の需要傾向を分析することにする。  月次販売データはアサヒビール社
  • 550 販売中 2008/11/03
  • 閲覧(1,468)
  • 群馬県におけるカーシェアリング制度及び環境税制度導入の検討
  • 群馬県におけるカーシェアリング制度及び環境税制度導入の検討 ~自動車依存型社会から環境配慮型社会へ 目次 はじめに 第一章:世界・日本からみた地球温暖化問題と二酸化炭素 第二章:群馬県の二酸化炭素の排出状況の特徴と自動車依存型社会 第三章:自動車依存型社会の原
  • 3,300 販売中 2008/11/03
  • 閲覧(1,102)
  • 企業決算書から見た安全性と収益性の経営分析
  • 企業決算書から見た安全性と収益性の経営分析 ~コンビニエンストア業界の大手2社をモデルに~  本章において、コンビニエンストア業界の大手二社の、株式会社セブン・イレブン・ジャパン(以下セブン)と株式会社ローソン(以下ローソン)の平成18年度の決算報告書にあるそ
  • 550 販売中 2008/11/03
  • 閲覧(1,935)
  • 観光資源の過剰利用とその解決策の試論
  • 観光資源の過剰利用とその解決策の試論 ~国立公園尾瀬をフィールド~  本章では尾瀬における過剰利用とその解決策を検討する。まずは尾瀬の過剰利用を経済学的な観点から分析していくことにした。その次に具体的な解決策を提示する。最後に、解決策を実施する場合の課題を明確
  • 550 販売中 2008/11/03
  • 閲覧(1,649)
  • 環境問題の解決への官民連携のあるべき姿を問う
  • 環境問題の解決への官民連携のあるべき姿を問う ~環境パートナーシップの今とこれから~ はじめに  近年、環境パートナーシップという言葉がにわかに脚光を浴びるようになった。そこには、環境問題がますます深刻化する一方だという背景がみられる。地球温暖化・酸性雨・砂漠
  • 550 販売中 2008/11/03
  • 閲覧(1,466)
  • 環境問題 群馬県の二酸化炭素排出削減を考える(ppt)
  • 環境問題 群馬県の二酸化炭素排出削減 を考える ~某大生の通学手段調査から~ index 研究目的 温室効果ガス : CO2の排出状況 群馬のCO2排出における特徴およびその原因 某大生の通学手段と温暖化に関する調査 通学手段 通学手段に対する意識 交通政策
  • 550 販売中 2008/11/03
  • 閲覧(1,328)
  • 環境問題 群馬県の二酸化炭素排出削減を考える
  • 環境問題 群馬県の二酸化炭素排出削減を考える ~某大学生の通学手段調査から~ はじめに  2005年2月、ロシアの批准により京都議定書が正式に発効した。これは地球温暖化防止のための歴史的な一歩である。アメリカの離脱や途上国の参加問題など、課題点は残るものの、法
  • 550 販売中 2008/11/03
  • 閲覧(1,257)
  • 環境経済学の手法を用いて観光問題の解決の可能性
  • 環境経済学の手法を用いて観光問題の解決の可能性 尾瀬の過剰利用の三つの解決策の経済分析と比較  前章で論じてきたように、尾瀬には過剰問題があり、それを経済学の手法を用いて解決するには、三つの解決策を考案した。以下において、三つの案をそれぞれ、グラフを使って経済
  • 550 販売中 2008/11/03
  • 閲覧(1,554)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?