中世から近代までのヨーロッパ世界のキーワード

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数527
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    レポート教育学外国史教職中世近代

    代表キーワード

    教育学中世近代

    資料紹介

    ?バーミンガム・リバプール・マンチェスター
     バーミンガム。リバプール・マンチェスターは産業革命によって生まれた近現代にしかみられないイギリスの工業都市である。ではイギリスの工業都市を生んだ産業革命はなぜおきたのだろう。
     1つは、自然科学が変わったことが挙げられる。ニュートン物理学に代表されるような科学技術の発達は、工業技術の発達と結びつく。
     2つめはイングランドにおいてだけ、短時間で質のいい、安い工業生産をしたいと考えて人々がいたからである。イングランドでは、貿易・商業・農業の大躍進があり、手工業生産の需要も増し続けた。需要が増したのは、17Cのピューリタン革命によるものである。航海条例によりイギリスの商人なら誰でも貿易ができるようになった。また後見裁判所が廃止され、土地所有者はあらゆる方法で収穫を増やそうとした。それに伴い、工業生産も高まっていった。
     バーミンガム・リバプール・マンチェスターは工業生産の需要の増大と、技術進歩を受けた産業革命によって工業都市として生まれたものである。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    中世から近代までのヨーロッパ世界のキーワード
    バーミンガム・リバプール・マンチェスター
    バーミンガム。リバプール・マンチェスターは産業革命によって生まれた近現代にしかみられないイギリスの工業都市である。ではイギリスの工業都市を生んだ産業革命はなぜおきたのだろう。
     1つは、自然科学が変わったことが挙げられる。ニュートン物理学に代表されるような科学技術の発達は、工業技術の発達と結びつく。
     2つめはイングランドにおいてだけ、短時間で質のいい、安い工業生産をしたいと考えて人々がいたからである。イングランドでは、貿易・商業・農業の大躍進があり、手工業生産の需要も増し続けた。需要が増したのは、17Cの..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。