電池を作る!

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数793
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    レポート教育学理科実験教育電池

    代表キーワード

    教育

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「電池」をつくる
    1、導入
     理科の実験で「電池」をつくる、というものがある。レモンなどに電極を刺して、電気が流れましたよ、というようなものである。もちろんこのような実験をする段階で、なぜ起電力が発生するのかなど分からないが、酸化還元やイオン化傾向の簡単な理解とともに、なにより試行錯誤する、という点が以下の実験で得られる一番の点だと思う。
    2,1 実験1「レモン電池」
    準備するもの
    銅板、亜鉛板、レモン、オルゴールorモーター、電流計、銅線
    手順
    オルゴール(モーター)、電流計、と銅版、亜鉛版をつなぐ。
    銅版と亜鉛版を半分に切ったレモンに刺す(2つの電極をくっつけないように)
    アレンジした点、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。