教育の使命と責任

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数917
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【教育の使命と責任】

    Health : 心身ともに健康で、豊かな人間性を育むことのできる先生
    Expert : 専門的力量を有し、基礎・基本の徹底ができる先生
    Action : 実践力があり、多様な経験を持ち社会の変化に対応できる先生
    Responsibility : 責任感が強く、熱意を持って個性を生かす教育を推進できる先生
    Teamwork : 組織的・計画的に、学力の充実・向上を図ることのできる先生

    教育基本法より
    法律に定める学校の教員は、全体の奉仕者であって、自己の使命を自覚し、その職責の遂行に努めなければならない
    → 社会に対して大きな役割を担っている
    国民の人間形成についての重要な仕事を担当する専門家が教師である
    教育によって、将来を担う子どもたちを育てる国民的な仕事
    = 教育基本法の前文
    民主的で文化的な国家の建設、世界の平和と人類の福祉に貢献
    この理想の実現は、根本において教育の力にまつべきものである

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【教育の使命と責任 】
    :心身ともに健康で、豊かな人間性を育むことのできる先生 Health
    :専門的力量を有し、基礎・基本の徹底ができる先生 Expert
    :実践力があり、多様な経験を持ち社会の変化に対応できる先生 Action
    :責任感が強く、熱意を持って個性を生かす教育を推進できる先生 Responsibility
    :組織的・計画的に、学力の充実・向上を図ることのできる先生 Teamwork
    教育基本法より
    法律に定める学校の教員は、全体の奉仕者であって、自己の使命を自覚し、その職責の
    遂行に努めなければならない
    → 社会に対して大きな役割を担っている
    国民の人間形成についての重要な仕事を担当する専門家が教師である
    教育によって、将来を担う子どもたちを育てる国民的な仕事
    = 教育基本法の前文
    民主的で文化的な国家の建設、世界の平和と人類の福祉に貢献
    この理想の実現は、根本において教育の力にまつべきものである
    学校教育法 条より 28
    教諭は、児童の教育をつかさどる(中高では児童→生徒)
    教師の職務(仕事の中身)= 教育 :学習指導要領の内容が基本となる
    学校の校務を職員に分掌させ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。