総合的な学習の時間とは

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数785
ダウンロード数46
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    総合的な学習の時間とは、「各学校が創意工夫して、学校ごとに教える内容を決めて行う授業」のことである。「生きる力」の育成を基本とし、一人ひとりの個性を生かし、豊かな人間性をたくましい身体を育むため、横断的・総合的な指導を推進するために総合的な学習の時間が設けられた。
    主なねらいとしては、「自ら課題を見つけ、自ら学び、自ら考える力の育成」「情報を集め、調べ、まとめる力を身につけること」の2点があげられる。つまり、児童の自主性や主体性、学び方を育成することがねらいなのである。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    総合的な学習の時間とは、「各学校が創意工夫して、学校ごとに教える内容を決めて行う授業」のことである。「生きる力」の育成を基本とし、一人ひとりの個性を生かし、豊かな人間性をたくましい身体を育むため、横断的・総合的な指導を推進するために総合的な学習の時間が設けられた。
    主なねらいとしては、「自ら課題を見つけ、自ら学び、自ら考える力の育成」「情報を集め、調べ、まとめる力を身につけること」の2点があげられる。つまり、児童の自主性や主体性、学び方を育成することがねらいなのである。
    従来の学校教育は詰め込み教育であり、「知識を頭に詰め込むこと」をあまりにも重視しすぎたため、「学んだことを何かに生かそう」とか,「自ら何かを学ぼう」といった、学習の利用や主体性が軽視されてきた。直接経験(体験)を重視し、経験学習や直観教授を取り入れることが必要であり、学んだことを生かすということや学んでいることの意義も教えることがこれからの教育には必要なのである。
    教科教育と総合的学習の違いと関連としては、これまで重視されてきた国語、社会、数学、理科、外国語といった教科の学習は、基礎・基本の練習にあたる。これに対して、..

    コメント6件

    hinafumi 購入
    参考になりました
    2006/12/19 15:44 (10年前)

    yurika5 購入
    参考にさせていただきます☆
    2007/02/09 0:08 (9年10ヶ月前)

    stargatemax 購入
    参考にします。
    2007/02/13 5:15 (9年10ヶ月前)

    kerokerogaer 購入
    参考にさせていただきました。
    2007/03/21 17:15 (9年8ヶ月前)

    maki123 購入
    参考にして自分の言葉にします。
    2007/07/23 22:57 (9年4ヶ月前)

    hori0206 購入
    ありがとうございました。
    2007/08/01 23:10 (9年4ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。