「同和教育の意義・歴史を概括し、学校における同和(人権)教育実践の具体的なあり方について述べなさい

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数927
ダウンロード数53
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    同和問題とは、日本社会の歴史的発展の過程において形成された身分階層構造に基づく差別により、日本国民の一部の集団が経済的・社会的・文化的に低位の状態に置かれ、現代社会においても、なお、著しく基本的人権を侵害され、特に近代社会の原理として何人にも保障されている市民的権利と自由を完全に保障されていないという、最も深刻にして重大な社会問題である。明治維新以降、法律により、同和地区住民は一応制度上の身分差別から開放された。しかし、現実には同和問題の根は深く、今なお部落差別は生き続けている。では、もう少し詳しく同和問題の歴史について触れてみたい。同和問題の起源は古代社会にあるという見方がある。人間社会が大きく広がることによって、さまざまな階層が生まれた。邪馬台国の国制についても「大人」「下戸」「奴婢」などの身分があったことが記されている。中世では、被差別民は古代の賤民に比べて法制上の制約もなく、非常に流動的な存在であった。近世になると、豊臣秀吉の身分統制令、徳川幕府の身分制と制度上の身分差別があった。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「同和教育の意義・歴史を概括し、学校における同和(人権)教育実践の具体的なあり方について述べなさい。」
     同和問題とは、日本社会の歴史的発展の過程において形成された身分階層構造に基づく差別により、日本国民の一部の集団が経済的・社会的・文化的に低位の状態に置かれ、現代社会においても、なお、著しく基本的人権を侵害され、特に近代社会の原理として何人にも保障されている市民的権利と自由を完全に保障されていないという、最も深刻にして重大な社会問題である。明治維新以降、法律により、同和地区住民は一応制度上の身分差別から開放された。しかし、現実には同和問題の根は深く、今なお部落差別は生き続けている。では、もう少し詳しく同和問題の歴史について触れてみたい。同和問題の起源は古代社会にあるという見方がある。人間社会が大きく広がることによって、さまざまな階層が生まれた。邪馬台国の国制についても「大人」「下戸」「奴婢」などの身分があったことが記されている。中世では、被差別民は古代の賤民に比べて法制上の制約もなく、非常に流動的な存在であった。近世になると、豊臣秀吉の身分統制令、徳川幕府の身分制と制度上の身分差別が..

    コメント7件

    akimori1234 購入
    参考になりました。
    2006/07/26 12:07 (10年4ヶ月前)

    genius 購入
    とても役に立ちました
    2006/08/06 12:25 (10年4ヶ月前)

    tomokoonei 購入
    参考になりました
    2006/08/08 22:28 (10年4ヶ月前)

    koshikaban 購入
    good
    2006/09/07 13:58 (10年3ヶ月前)

    naoto24 購入
    参考になりました。
    2006/10/22 11:30 (10年1ヶ月前)

    aisiteiru730 購入
    参考にします
    2007/02/23 15:19 (9年9ヶ月前)

    tomimiki 購入
    参考になりました。
    2007/09/09 0:09 (9年3ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。